腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > カテゴリー [食い物&読書 ]
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生たまハンバーグ

やること山積みで、脳ミソがくみあげ豆腐状態なので、
緩いネタしか書けません。

今日は怒涛の打合せだったしよー・・・(-_-;)

ま、それはいい。

以前、よしながふみさんの『きのう何食べた?』で、
生タマネギを使うハンバーグの話があった。

腐人家では、ハンバーグにいれるタマネギは、
他の野菜(みじん切り)と、飴色になるまで炒めたものを使うんだが、
先日、生たまねぎハンバーグを作ってみた。

っつか、そうならざるを得なかったっちゅーか・・・。

本当は、いつものとーり、肉を刻むところから始まり、
その横で、大量のみじんに切られた野菜を
腐人が炒める予定だったんだが、そこに姫が乱入。

おてつだいするーと言いながら、
やっとることは、オンブお化けかい!

レンコン叩いてってゆーてんのに、
机、叩くんじゃない!
ってか、それは腐人の腕!!
痛てぇっ(>_<)!!

みたいな状態になりましてですね。

タマネギ炒めてる時間がなくなっちゃったのだ。

みじん切りはいいんだよ、
クイジナートがやってくれっから。

でも、今から炒めて、冷ましてってやってると、
明らかに晩飯に間に合わない・・・。

そーいや、『きのう』で生タマやってたなぁってことで、
生でやっちゃえ!となった。


結果はどうだったかというと、
これはこれで美味しいね、って感じ?

外食することが多い血族は、
「いつもよりこっちがいい」と言ってましたが、
やっぱ生だと、ハンバーグを割った瞬間に
タマネギのツーンとする匂いがする。

また味とか食感も、炒めたやつだと、
肉と野菜がまさに渾然一体となったハーモニーを奏でるのだが、
生タマだと、肉と混ざるんではなく、
肉は肉の味、タマネギはタマネギの味!がする。

ゆーなりゃ、
「フレディ・マーキュリーとモンセラート・カバリエが歌ったバルセロナ」。
  
わからんわ!


うーん・・・悪くはない。

これはこれで美味しいし、
こっちのが肉の味がよくわかる。
でも、タマネギのトンガリが気にならなくもない。

なにより、いつものに舌が慣れてるんだよなー・・・。

作るのは、断然、生タマネギのが楽だったが、
そんな感じだったので、次もするかはわからない。

何より。

腐人家の食卓にのった料理は、
同じ味の再現率0%なのだ・・・。

だって、一切計らないんだも~ん・・・(;一_一)


そやって散々邪魔してくれた姫は、
大好きなパパがお迎えにやってきた途端、
パパに飛びつき、帰っていきましたとさ。

ふっ・・・
そんなパパパパ慕われるのも、あと数年よ・・・

スポンサーサイト
[ 2012/12/19 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

ねとねとカンタ君

以前、紅はるかちゃんを買って食べたら旨かったので
甘太くんがおいしい!という芋好きのおばちゃんに送ったら、
お返しに甘太くんが送られてきた。

腐人家が送ったのは、
既に焼いてあるやつを冷凍したものだったので、
数分チンするだけで食べられるのだが、
いただいたのは生芋。

焼き方がわからず、電子レンジでチンした後、
鉄板ひいたオーブントースターで焼いたが、
送ってくれたおばちゃんがいうほどの甘さがない。

それを伝えると、
「それは、あんたの焼き方が悪いのよー!!!
 甘太くんは、紅はるかちゃんより美味しいの!!」
と、お叱りと焼き方レクチャーをうける。


焼き方は、
「オーブントースターの網状態のところに、
 ただ、芋をぽろんといれる。
 そして、ただただ待つのみ…」
なんですと。

最低でも30分は我慢せよ、とのこと。


で、その我慢を耐え切ると、どうなるか。
こうなるのだ↓

か



これは既に腐人にかじられた後の甘太くんだが、

甘いっ!!
旨いっ!!
たまらーんっ(>_<)!!!!


おばちゃん、ごめん…悪かった…(>人<)。


ちなみに、この芋は、40分焼いて、
かつ、焼いてる間、その横でメシを作ってたので、
焼け終わった後、
15分ぐらいオーブントースターの中で放置プレイ。

だから、本当にねっとりとした食感に、
むちゃくちゃな甘さになっていた。

欠点は焼くのに時間かかることだが、
やっぱ焼きたてが旨いんだよなー。



ただ、1つわかったことがある。

さっそく自分で注文するかといろいろ検索してて知ったのだが、
紅はるかと甘太くん。

実は同じもの、なんだそうで。

品種、紅はるかを40日以上貯蔵して、糖度を高めた
JAブランドのやつを、甘太くんというそうで、
他にも、同じ紅はるかから、
「甘一番」というブランドで売られてるものもあるそうで。

いやいや、日本の農業ってすごいよ、ホント。

これからも、どんどん進化をつづけてくださいませ。
さ、次は、みたらし食べなきゃ!
    ↑
   あんた、糖質制限どこいった!!


[ 2012/12/16 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

冬の果物

●ミカン

冬、すごく楽しみにしている果物がある。
それは、有田みかんちゃん。

関西にいたときは、その旨さやありがたみを
まーったく微塵も考慮せず、ばっくばっく食ってたが、
関東だと、売ってるミカンが違って、酸味が強いのだ。

腐人がもし、生まれてからずっと
この関東で売られてるミカンを食べてたら、
この味を「ミカン」と記憶し、
有田を食べると、
「なんじゃこりゃ・・・」
と思ったかもしれんが、
腐人は関西育ち。

ベースが有田なのよ!!
甘くて、汁気がぶりぶりじゃないと、
ミカンじゃないのよ!!

だから、関東にきて以来、
ずーっと不満がくすぶり続けてたんですが、
ここ数年、関西在住の知り合いが、
お歳暮で、有田を送ってくれるようになって
それがもう、楽しみで楽しみで(●^o^●)

待ち遠しくってたまらないヽ(^o^)丿

ただ、この有田くん。
足が早い。

そもそも配達が、クール便で、
「お早めにお召し上がりください」なのだ。

以前、あまりの旨さに、もったいない病がでて、
大事に大事にしてたら、大事にしすぎでダメになってしまった。

ああ、もったいない・・・(/_;)。


以来、腐人家では、このミカン箱が到着すると、
我先にと奪い合いになる。

「ちょっと!そんなに食べるの!?」
と言われても平気さ♪

「だって、これ1週間もたないじゃん」
っちゅー、印籠があるから。


それにしても、
この有田の甘さと旨さとジューシーさは
何が違うんだろう・・・。

本当にね、
どこまで甘いんだー!!といいたくなるほど
甘くて旨い。

たぶん品種としては、
他地域でとれるものとあまり違わないと思うんだけど、
なんか別格なんだよなー。

ミカン大好きだけど、食べすぎだから禁止令が
ママからくだされた姫も、他のは見向きもしなかったのに、
一房だけ・・・と有田を食べた瞬間、
目がキラリーンと光って、
皮のむけたミカンを自分の皿に確保しはじめた。

3歳にして、この味の違いがわかってしまうって、
この先、苦労するぞ、あんた・・・。


ま、上でも書きましたけど、
この辺は、脳の既成概念が、何を美味しいと思うかに
大きく影響することだから、
いやいや、ミカンは酸っぱくなければ!とゆー方には
あまりあわないかもしれません。

でも、腐人にとっては、この有田くんの到来が、
冬の楽しみであり、また冬の風物詩なんだよなー。



●リンゴ

今年、紅玉をみつけた血族が、ジャムを作った。
これがベリ旨で。

以来、リンゴジャム作りにハマってるんだが、
正直、紅玉がなかなか手に入らない。

店できいても、
「あーあれは今、あんまり作ってないからね」
という。

なんでだ!!

しょーがないので、
サンふじとか、ジョナゴールドで作ってみたが、
紅玉が一番、美味だ。

総料理長いわく、
「酸味がある程度ないとダメなんだよ」
とのこと。

レモン汁とかで調整しても、
やっぱなんか違うんだよなぁ…。

食感もねー、全然ちがうの。
あのシャリシャリ感が欲しいのに、
ジョナに至っては、ほとんどペーストになってしまう。

うーん・・・品種の違いで、
ここまで結果が違うとは思わなかった。
甘かったな…(-_-;)


ぶっちゃけ、
サンふじジャムも、ジョナジャムも、
十分旨いから、それで妥協すりゃいいんだが、
やっぱり紅玉ジャムが食いたい。

ってことで、店のおっちゃんに、仕入れてきて!と頼むが、
「いつ出るかわからんよ」
と言われる・・・(;_;)。

そんな矢先、
プラプラ歩いてた出先で、紅玉を発見!
ぶらぼー!!

やた!と、後先かんがえず買いこんでしまい、
重い・・・(ーー;)

重いけど・・・これで食える!!と喜んで巣に戻ると、
総料理長が言った。

「紅玉きたってー」

・・・いいですよ!食べますとも!!
「一日一個のりんごは医者を遠ざける」ってゆーもんね!!!

・・・でも、ジャムにするためには、
このリンゴの山の皮を剥き、
芯をとり、細かく刻まねばならない・・・(-_-;)

タダでは旨いものって食えないのねぇ・・・。



●キウィ

ミカンにリンゴにキウィ。
これが、腐人家での冬の果物のメインかなぁ。

そのキウィなんですが、
腐人家では、いつも某農園から送ってもらう。

他人様にあげる場合は、
大ぶりで、形の揃ったものを送ってもらうが、
自分ん家で消化するものは、味さえよければいいので、
無選別のお得もんを買う。

これが本当に旨いので、
正直、店で買う気になれないのだが、
先日、王子のパパが出張土産にくれたキウィが、
目から鱗のものだったんだ・・・。

それは、名前を「レインボーレッド」という。
こんな感じ。

レ

ちなみに下のほうにあるのはナシです。
これは違うので、お間違いなきよう。

半割りにした見た目は、
キウィというより、イチジク。

でも食べてみると、ほんのり酸味があって、
あ、これはキウィだ…と思うんだが、
その甘さが、これは何!?って感じで、
まさに未知との遭遇…。

こういう珍しい果物を食べたときって、
たいてい脳で、
「あ、これは××に近い」
ってな信号が走るんだけど、
今回は、まったくヒットなし。

この酸味と甘味のバランスは、
強いて言うならイチゴに近い…(~_~;)?

いや、でもなんか違うよなーと思って、
もう一口、もう一口とやってたら、
なくなってしまった…orz

…王子パパーッ!
もっかい買ってきてーっ(>0<)!!!

これは本当に、言葉で表現できないので、
ご興味ある方は、ぜひ見つけて食べてみてください。

[ 2012/12/08 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

うーまーいーぞー!!秋の味覚

どーでもいいが、と言ってはいかんのかもしれんが、
『海猿』問題が、非常に興味深い。

っても、腐人自身は、
『海猿』を読んだことも見たこともないんだがね。

だって、『ブラックジャックによろしく』読んで、
「あ、こりゃあわん。パス」と感じたからさー。
一切、手をだしてない。

だが、これが受けたことは知ってるし、
ドラマや映画になって売れてることも知ってて、
今、つらつら考えてるコンテンツ論を煮つめるにおいて、
この一連の騒動が、どこにどう収まるのか、すごく興味がある。

今日、これについて書こうかなーと思い、
ちょっと手をつけてみたんだが、
あっちこっちそっちに話が飛びちりまくっちゃったので、
これまた塩漬け。

またなんかの折にでも。


今日は、軽ーい話がしたいんだい!

ってことで。

ここんところ、旨いものに遭遇することが多かったので、
その話をいたしましょう。


●豆 その1

師匠から旨いもの便が届いた。

採れたての黒豆ということで、枝つきの子がきたのだが、
確かに採れたてで、
プチンプチンと豆を枝から切り離していたら、
「なんのおと?」
と、虫くんが顔を覗かせた・・・ぎゃーっ!!!

ま、それはともかく、枝豆としてゆでたところ、
これがびっくりするほど味が濃く、甘い。

腐人家では、枝豆の中でも、だだちゃ豆とかを好んで食すのだが、
うーむ、これはそれよりも味がいいぞ。

でも、これももうシーズン終わりだなぁ・・・。


●ブドウ

シーズン終わりといえば、こちらもだ。

実は、師匠からの旨いもの便のメインは、
これだったんですが、
「今年最後です」とのメモが添えられていて、泣けてきた・・・(/_;)。

そりゃ、最近は外国産のとかで、
年中食べられたりするけど、
やっぱ日本の、旬の時期に採れたものが一番美味しいよなー。

8月の暑い盛りの頃のブドウが、
肌はつやつや、汁気たっぷり、肉もぷりんぷりん、
このあまーいワタシを、さぁ食べて!
っちゅー10代20代な感じだとすると、
この終わりの時期のブドウは、
まさに熟れきった中年の魅力・・・って感じ。

そりゃまぁ、若い子ぉに肌ツヤ負けますけどな、
この熟れた柔らかな肉もよろしいやろ?
勢いはないかもしれへんけど、
ねっとりじっくり可愛がったげまひょ。

みたいな感じがあって、これまた美味♪美味♪

荷ほどきのタイミングで王子に突撃されたんで、
上前はねられたけど、ま、ゆるしたろ。
腐人、やさしいから。←嘘をつけ


●豆 その2

これ旨いでーと、もってこられたコチラ。

「千葉産 しぼり落花生」とゆー商品名がついていた。

殻だけむいた皮つきの状態で、
たぶん、甘納豆みたいな加工がしてあるようなのだが、
いわゆる甘納豆によくある
外側に砂糖をバリバリコーティングしたような
あまーい感じはない。

半生のような食感で、
甘さよりもピーナッツの味がほわんとする。

確かにこれは旨い。
やめられないとまらない、ヤバい系の味がする。

みつけてきた血族に、店の名前とかをきくが、
たまたま店を出してたところにとおりかかっただけらしく
頼りにならん(~_~)。

袋をみると、「らっか家井田」とある。
取り寄せとかができりゃーいいんだが、
たぶん送料のが高こつきそうやなぁ・・・(~_~;)


●栗

しっぶかっわに!しっぶかっわに!
とゆーていたのが聞こえたのかどうか、
Iちゃんから、栗の渋皮煮を甘納豆風にしたやつがきた。

渋皮煮独特の、あの食感と渋さ。
あれがいーかんじに残ってて!
でもって、栗がすげーでかくって!

これ、超高いぞ・・・

ま、そーゆー下世話な話はおいといて。

これ、緑茶にもコーヒーにもあう!
うーん、ええ仕事してますなぁ。

グッジョブよ!甘音屋さん!!

余は、まんぞくじゃー(●^o^●)と、
腐人家の面々で食いまくっていたもんで、
気づいたら、
お菓子の名前控えるの忘れて、全部食っちまっていた・・・orz

ネットで探すが、名前がわからん・・・。

だって、だって・・・旨かったんだもーん・・・(;_;)


●焼き芋

豆、ぶどう、栗とくれば、芋も忘れちゃいかんよね!

でも!腐人はあるものを食って以来、
いーしやーきいもーの声が聞こえてくるシーズンになりましたが、
あれを買う気が失せてしまった。


それを食うまで、腐人は
芋のベスト1は、「安納芋」だと思っていた。

芋好きの知り合いは、いやいやベスト1は
「甘太(かんた)くん」だろうというが、
腐人は甘太くんを、食べたことがない。

しかし先日、「紅はるか」という新品種の焼き芋を食い、
芋のトップ、センターの座を、
紅はるかちゃんに捧げたいと思う。

ホント・・・・・・超絶うまいのよ(>_<)!!!

これ、砂糖入ってるよね?え?入ってない?マジで?
と言いたくなるほど甘く、
ねっとりとした食感は、噛む必要がないほど柔らかで、
まるで飲むようにするすると入る。

バターを抜いたスイートポテトが、
畑でできた、と言ってもいいぐらいの芋なのだ。

といっても、
芋はホックリがいい!という血族に食べさせたら、
「これはサツマイモじゃない」
っちゅー暴言をはいてたんで、好き好きかもしれんがなー。

あ、紅はるかちゃんは、
ちゃんとサツマイモです。ご安心を。

今度、甘太くんがセンターだと言い張る知り合いに、
紅はるかちゃんを食わせて、
総選挙をしたいと思います。


●旨すぎる、ピクルス・・・

Iちゃんから、
トアロードデリカテッセンの詰め合わせをもらった。

糖質制限をはじめて、ハムやベーコン、ウィンナーを
よく食べるようになったので、
やたぁ!と大喜び。

そのなかに、きゅうりのピクルスがあった。

ピクルス。
腐人の中では、すっぱいもの、という認識があり、
正直、お酢が苦手な腐人には、
あまり好ましい食べ物ではない。

しかし、そこをあえて送ってきてるということは、
これは、ちょっと違うかも?と思って、
生ハムやロースベーコンと一緒に食べてみたら。

これがびっくり\(◎o◎)/
甘いのだ!!

全然すっぱくなくて、
むしろ塩のきいた生ハムやベーコンを食し、
「ちょっと、しょっぱいなぁ・・・」
と思ったところにポンポンと放りこむと、
なんなの、この相性のよさは・・・。

これでサンドイッチなんかしたら絶品だろなー
と思いながらも、
ハムときゅうりだけをむしゃむしゃ食う腐人。

だって、パンきらいなんだもん。

しかし。
このきゅうりのピクルス、
やばいよ!うますぎるよ!

これ、姫や王子にみせたら、
あいつら抱えて食うぞ、絶対。
旨いもん判別センサーばっか発達してっからな、あの二人。

あんたたちね、ゆっとくけど、
給食にこんな美味しいもんでないよ!
今からこんな旨いもんばっか食ってると、
給食で地獄をみるぞ!!

だから、腐人が全部食べてあげるね♪←鬼・・・



いやいや、秋っていいなぁ、
食べ物が美味しい秋って、ステキ♪
好きだなぁ。

でも、それは同時に、この意でもある。

天高く、腐人肥ゆる秋・・・(;一_一)。
あああああ・・・orz
[ 2012/11/05 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

デトックススープと糖質制限、どっちがいいか

前も書いた気がするが、
腐人は、生まれてこの方××年、
手帳っちゅーもんを持ち歩いたことがない。

なので、レコーディングダイエットなんて絶対無理だし、
毎日計測なんて、考えただけでやる気が失せる。

ま、そーゆーナマケモノなので、
あくまでも本人の感覚だけなのだが、
「デトックススープでやせる」

「糖質制限でやせる」
は、
「糖質制限でやせる」に効果あり
としたい。


っても、腐人がやってる糖質制限は、プチプチだ。

※夕食だけ糖質制限をしないのを、プチ糖質制限と呼ぶんだが
 腐人の場合、そこにプラスして、
  (果物は無制限に許す)
  (腹へり具合によっては、うどん1玉まで許す)
 っちゅー勝手なルールを加えてるので、
 プチプチ糖質制限と勝手に呼んでいる。

だって、ここ制限したら、
ストレス荷重のがドドンとUPするんだもん!


デトックススープをやってたときは、
確かに若干やせたよーな気はしたものの、
無理やり履いたボトムのウエストの上に、
見事な鏡餅がのっかっていた。

ほら、よく外国の人でいてはるやん。
あんな感じ。

しかし、プチプチ糖質制限やってる今はというと、
のっかるのは、鏡餅までいかない小餅な感じ。


ボトムだって、去年は、
ボトムの下にスパッツはいたら、ボタンがプチッったのに、
今年は、無事にボタンが嵌められる。
すげぇ!!

ま、そんでも座ってると圧迫感はあるから、
そろそろ暖パンにしよーかなー。
※寒がりというより、バイクのるんで、
 どーしても冬の到来が早いんです。


あ、なんか話がずれた。
軌道修正、軌道修正。


実際にやる、という点でのお手軽さでいっても、
デトックス(以下、スープは略)と、
プチプチ(同じく、糖質制限は略)では、プチプチに軍配。

腐人の場合、そんなに神経質になって糖質除去してないので、
デトックス用のスープつくるのと、
プチプチ用の冷蔵庫の掃除汁つくるのでは、
後者のが楽なんですよ。

いりこで出汁をとったとこに、
そん時、冷蔵庫で邪魔だなーと思う余った野菜を、
ポンポン鍋につっこんで、味噌とくだけなんだもん。

何種類の野菜が入るかは、その時次第。
でも、軽く10種はあるんじゃなかろうか。
でもって、入るものが毎回違うんで、
同じ味で飽きることもないし。

総料理長も、
「冷蔵庫が片付くし、
 朝の味噌汁につかいまわしできるから
 便利だわーこれ」

と喜んでいる。

なにより、デトックスよりも
味つけが簡単なんですわ。

デトックスのように、洋風にした場合、
いれる野菜の味によって、かなり全体に影響がでて、
たまに「なんじゃこりゃ?」な味になる。

・・・ま、これは、
腐人がレシピにない野菜をむちゃくちゃにいれるから、
っちゅーとこもあるんだが・・・(;一_一)

そのむちゃくちゃも、味噌汁の場合だと、
かなりやっちゃっても、
「これもありよねー」
ってな感じにまとまるのだ。

不思議だ、味噌汁。
すごいぞ、味噌汁。
えらいなー、味噌汁。


で、これを休みの日に、大量につくっといて、
普段の晩御飯のメインにする。
※腹がむちゃくちゃ減ってるときは、
 ここにうどん玉を1つ入れる。

そんでも、足んねーなーと思ったら、
ソーセージとかハムや卵を焼いて食う。

そーすっと、すっきりせんので、果物に走る。


デトックスの場合は、
こーゆー別の物を食べる、ができないのが
つらいんだよねー。

で、我慢するから、ストレスがたまる。



デトックスとプチプチの最大の違いは、
身体の変化だろうな。

デトックスをしてるときは、
それ以外のとこでは、ドカ食いがやめられなかった。

しかし、プチプチをしている今は、
ケーキを出されて、脳みそが食べたい!と思っても、
首から下が拒絶するのだ。

確かに1口2口はいいんだけど、
それ以上となると、
これ以上食べたらリバースするぞ、ってあの感じがね、
こみあげてくるの。

腐人は麺食いなんだけど、
これまでは麺屋の前とおると、
「替え玉、何個までOK?
 えー、1個ぉ~(~_~)?
 あ、こっち無制限だ。
 こっちにしよ!」
と目がキラリーン!となったもんだが、
今は、2玉無理かも・・・と思う。


そーいや、食品会社にいる人に、
「こーゆー糖質制限やってると、
 こんにゃく麺がよくでてくるけど、
 あんま評判よくないんだが、
 とうふ麺ってのは旨いらしい。
 知ってる?」
と訊いたところ。

「こんにゃく麺は、
 食感がどうしても既存の麺と異なるし、
 こんにゃく芋の味がひっかかる。
 それに比べれば、
 とうふ麺のがいいってのは理論上もわかるが、
 これまで商品化してもヒットした例がない」
という。

え?商品化したことあんの??
そりゃ、シツレイ・・・。

腐人はプチプチレベルだから、
これまで2玉3玉と食ってたのを1玉にするぐらいで
あいかわらず、ずるずる麺食ってますけど、
スーパー糖質制限やってる人なら、
あのずるずる食感が恋しくなることあるよなぁ。

個人的には、魚そうめんは旨いと思うけどねー。

あ、でも、考えてみたら
ありゃ練り物(糖質が高いとされてるもの)だ。


そして。
これは気のせいか、季節のせいか、年齢のせいか、
どれなのかわかりませんが、
プチプチやりはじめて、変わったことが1つある。

小鼻の黒ずみが、なくなった。

にょろり(『気になる角栓毛穴よごれにゅるにゅる出るスティック』)で
小鼻をえいえいやっても、ほとんど採れないんである。

周囲に糖質制限やってる人がおらんから、
他の人らがどないなんかきかれへんのでわからんのですが、
腐人の小鼻は、明らかに変わった。

これはどーなんやろなぁ・・・関係してんねやろか。


あと、腹の張り具合。
ガスの溜まり具合といったほうがええんかな。

あれが違う。

あ、今日ちょっと糖質食い過ぎた
(ex.イタリアンブッフェで、ガツガツと・・・)
とかゆー日は、
夜ぐらいから腸内にガスが充満する感じになる。

これも、上の小鼻同様、プチプチが関係してんのか、
わからんところですが、
でも、心当たりがあるときは膨れてるから、
多少関係はしとるんちゃうかと思います。


ここまでくると、こんだけ効果があったから、
運動しなくても痩せられるわよ!
と断言してしまいたいところだが、
運動は、「やせる」だけに関係するもんではない・・・。

そう、「衰える」にも関係するのだ・・・。

そして、人生の折り返し地点を過ぎた腐人は
日々、成長する姫や王子とちがって、
日々、衰えていっている・・・。

なので、先日みてもらったオステの先生に、
「せめて、1日に背筋10回でいいからやってください」
と言われとるんだよな・・・(;一_一)

でも背筋って、
全然あがらないんだもん・・・←そりゃ背筋ないからだろ。

っちゅーたらですな。

「あがる、あがらないは、いいです。
 やろうとしてください!」

と言われた・・・。
すんません、ダメ患者で・・・(-_-;)


ま、そんな感じなので、楽してやせたい、と思ってる方、
ご参考になれば幸いです。

でも、老化防止には、運動がいるそうです・・・(ーー;)
[ 2012/11/02 ] 食い物&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。