腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > カテゴリー [給食&読書 ]
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

続×5・「給食」と書いて「あくむ」と読む・・・

そろそろ終わりにしたい給食ネタ。

いつものことだが、
あーきてーきたー!

もーどーしよーもねーな、コイツ・・・(~_~;)

なので、
サクサクサクッとまとめましょうかね。

5)給食改革が成功したところの共通点、および
どうしたら改革が成功するか


実は、これもすっごく簡単な話だったりする。

要は、
トップがやる気になって断行するかどうか、
だけ。

本書(『変な給食』『もっと変な給食』)の中で、
いくつか完全米飯給食に移行し、
給食革命を成功した例がとりあげられてるんですが、
そこの人たちに「どうしてできたのか」と訊くと、
皆さん口を揃えて、
「首長さんが、やる!と決めて、
 どういう意見がでようが
 やり通せばいいだけ」
とおっしゃる。

そりゃもちろん既得権益に胡坐かいてる業者だとか、
考えて仕事したくない人たちとか、
子供におもねって、躾なんぞしたかねー親たちから、
さんざんいちゃもんつけられ、ごねられる。

でも、それって民主主義やってるかぎり、
何をどうやったって生じる話。

人間が人間である限り、
100%の賛同を得たことだけやるなんて、100%不可能。

どこかで、誰かの意見を踏みにじらないと、
社会は成り立たない。
それが、人間が選んだ生き方だ。

なので、信念もって、
「うるさいんじゃ!やるったらやれ!」
とやらねばならんのだが、
なーかなか、できるもんではないらしい。

ある首長さんは、
「次の選挙のことを考えない市長を選べばいい」
とおっしゃってましたね。


その方だったかな?
「ソフト麺は子供が喜ぶから」
「たまにはパンにしてくれないと、子供が文句を言う」
なんつーご意見が出たんですって。

で、現場からも、
「完全米飯をどう思うか、アンケートをとって
 子供に意見をきくべきでは?」
と言われたんですって。


で、その方がおっしゃったのが、
「子供が喜ぶから、算数の授業をやめます、とやるのか?
 子供が、国語は嫌だといえば、
 国語の授業をやめるのか?
 ここは学校で、教育の場なのだから、
 意見を聞く必要はない」

と、一刀両断されたそうで。

※この辺、腐人の記憶頼りなので、
 正しく知りたい方は、本書2冊をお読みください。


ごもっとも
本当に正しい正論を前にすると、
屁理屈なんぞふっとんでしまう。

本来は、そういうもの、そうあるべきものだと思うんだが、
なんか今、この正論を堂々と言い切る人がほとんどおらず、
皆が皆、ただただ責任をとらないで済むように、
もめごとを起こさないで済むように、
考えなきゃいけなくなるよーな面倒な仕事をせんで済むように、
そればっかりを考えてる気がする。

だから、小手先のごまかし論に、人はすぐ左右され、
「こっちの水は甘いぞー」
といわれれば、こっちにたなびき、
「そっちの水のが甘いぞー」
といわれれば、今度はそっちに向きを変えてない?

ホントにこの構図、
給食という小さな問題だけじゃなく、
今の日本に生じてる大小さまざまな、いろんな種類の問題でも、
同じ図を書いてんだよなー。

だから、悪いことを考える人ばかりが懐を肥やし、
現状に疑問を抱いたり、考えたりすることをしない人は、
ただただ搾取され、踏みにじられる。

ってことは、腐った根っこはどこにある?
日本の社会制度?
それとも、日本人の性根?



ちょいと話がずれるが、先日、ある大学の学園祭で
男装や女装をした出演者のファッションを観客が審査する
「男装女装コンテスト」をやるはずだったのに、
性同一性障害の団体から
「心と体の性が一致しない人を蔑視している」
との抗議を受けて中止することにした
って話があった。

学長さんは、
「教育指導をするべき立場の大学が
 看過していたことは誠に遺憾」
とおっしゃったらしい。

うーん・・・
正直、腐人はこの記事を読んだとき、
ものすごーい違和感を感じた。

これって性同一性障害者差別なの??
違うでしょ。

性別や、その「性」に対してもってる社会概念、固定概念
そーゆーものをパロディにしてると思うけど?

なんかこれをとりあげ
性同一性障害者差別!とぶちあげるのは、
腐人にゃー行き過ぎた被害妄想な気がするよ?

これは同性愛者や虐待されてきた方などにも
ちょくちょく見られるんだが、
過敏に、過剰に反応しすぎ、ではないか?

そりゃね、それまで、
すんげー嫌な経験をいっぱいなさってきたから
ささいなことでも気になるんだと思うンですが、
ゆーちゃぁなんだが、それ、かえってよくないよ。

むしろ余計に排除されるための理由を
自分で生み出してると思う。

だって世の中、
あなたたちのことを100%理解する人たちばかりじゃないもん。
どんだけ天地がひっくりかえっても、
そーゆー人で100%にはならないもん。

なんで、自分で、
0か100、シロかクロにしちゃうの?

そうやることで、
余計にあなたたちは特別視される存在になり、
余計に煙たく排除される存在になるのに。

無神経と言われるかもしれないが、
一緒になって笑い飛ばせ。

で、ムカッとすることがあれば、
なぜムカッとしたのか、それが伝わるように、
男のマッチョ信仰や、女の美の狂騒を
パロってやったらいいじゃない。

そーゆーやり方しないと、角が立つばっかだし、
相手の蒙は啓かんぞ?


とゆー、抗議なさった方への疑問以上に、
腐人は、この学校側の態度に、
ものすごーい違和感と危惧を抱いたのだ。

抗議された、だから止めましたって何?

まさに、くさいものには蓋、
面倒ごとは避けてとおれって話じゃない?

それがなんだって?
「教育指導をするべき立場の大学が
 看過していたことは誠に遺憾」
って、ここは
保母さんに便所の世話までみてもらわなあかん保育園か!
違うやろ!

大学ならば、そこで、
なぜ、抗議した彼らがそう思うのか、
やろうと思っていた人たちはどう考えていたのか、
そこにはどういう意識差があるのか、
いっそのこと性同一性障害とは何かまでの
ディスカッションをせんかい!

それこそが、
「教育指導をするべき立場の大学」だろうが!
大学は、学び場違うんかい!!

もーこれぞ、
「トップがダメで根っこまで腐る」の証左じゃね?


なーんかなぁ・・・。

ま、腐人単体のことを言えば、
もう給食の世話にも、大学の世話にもならんし、
老い先短いから、
学校や日本や地球がどーなろーとしったこっちゃねぇが、
まだまだ人類つづけたいんでしょ?
だから子供産んでるんでしょ?

だったら、もっとしっかりせんかい!
笹塚中学で頑張ってる、お母さんのように。

って、別に腐人は全共闘世代じゃねぇんですけど、
食い物にされたくなきゃ、武器を取れ
これは正しいと思う。
食い物にされていいなら
そのままなーもせず流されて生きりゃいいけどねー

でも、ゆっとくぜ?
ニンゲンは、
弱肉強食のルールの下で生きてる動物に過ぎない。
ニンゲンがニンゲンである限り、
そのルールからは逃れられん。


一応、もう一度、本のタイトル書いときまひょか。
長なっとるし。

(861)一般本 『変な給食』 幕内秀夫
(852)一般本 『もっと変な給食』 幕内秀夫



これで書きたいことは、ほぼ書いたので、
次でラストにしますね、給食ネタ。

で、ラストは、
これまでにかけなかったこぼれネタってことで。
いつになるやら、かみのみそしるー♪
腐人もわっかりっませーん♪
スポンサーサイト
[ 2012/10/18 ] 給食&読書 | TB(-) | CM(-)

続×4・「給食」と書いて「あくむ」と読む・・・

昨日は、あんまし本を読む気にもなれず、
テレビをぼへーっとみていたら、
糖質制限をやっとったので、
そのまま、ぼへーっとみてみた。

内容としては、糖質制限食をだすレストランと、
その他いろんな制限食を強いられる人への宅配弁当の
それぞれのビジネスモデルの紹介だったのだが、
これから襲いくる超高齢化社会を考えれば、
なかなかいいとこに目をつけたねぇと思った。

歳を取ると、どんどんいろんなことが面倒になってくる。
出かけて買い物をし、料理をつくり、後片付け。
食べる量が減るとはいえ、
3度3度これをやるのは、どんどん億劫になるだろう。

腐人の死んだじっちゃんばっちゃんは、
総料理長が2週に一度の頻度で
冷凍保存して送ってくるおかずの数々を
とても楽しみにしていて、
亡くなった後、冷凍庫をみたら、
1つ1つ丁寧に仕分けて保存してあって、思わず涙が出た。

とはいえ、どこの家にも
総料理長みたいのがいるわけではない。

その代わりに
ネットで頼んで、自宅に届き、チンで完了、食べたらポイッ
とできるならば、それほど楽なもんはない。

が、それによって、手も脳も身体も使わなくなると、
ボケと老化が加速するだろうけどね

それはともかく。
自分のシモの世話をさせるつもりで長年養ってきた妻を、
予想外のパターンで、先に失ってしまった、
おひとり様の準備も覚悟もできてねぇ男性なんかには、
すごーくありがたいシステムかもしれない。

金額も、1食500円という価格なので、
自分の懐と相談しながらだが、
これならば、年金生活者でも手が届かない数字じゃない。

現段階の介護現場がどうなのか、
腐人は知らないのだが、
医者から減塩、減糖とかいわれる制限食を指示された段階で、
こういった民間給食制度に、
介護保険からいくばくか出るようになれば、
より助かるし、
導入されやすくなるんじゃないのかなぁ・・・?

※この辺、腐人は詳しく知りません。
 でも、それによって介護ヘルパー不足のカバーとか、
 医療費減が計れるならば、
 やったらいいのにと思いますけどねー。

 単なる給食サービスだけなら、
 行政レベルでやってそうだが、
 腐人は行政の給食ならパスだなー。
 悪夢ふたたびになるだけだもん。

 そーゆーワガママ老人のためにも、
 民間も含めた広い選択肢をくれると嬉しいンですけどね。
 もちろんワガママの代償・対価として、
 いくばくか別途支払う・・・は当然で。

 透析患者一人生み出すこと考えたら、
 よほど安く済むだろうに・・・。



それにしても、腐人が気になるのは、味。

腐人は関西人なので、基本、薄味を好むのだが、
関東圏に住んでる今、
例えばデパ地下でお惣菜なんか買うと、
最初の一口から味が濃いんだよねー。
そうすっと、もう最後の一口は、
味に参って入らない。

うちの総料理長がよく言う言葉で、
「味は引き算ができない」
ってのがある。

要は、味が薄いのには、あとから足せるけど、
味の濃い料理を作っちゃうと、
その分を引くことができないから薄味で作れ、
ってこと。

半分食べて、どうも味付けが物足りない・・・と思えば
足せばいいんだし、
最初の一口が薄味だなぁ・・・ぐらいが、
実は、最後の一口まで美味しくいただけるんだよねー。

っても、減塩食に、自分で後から塩足したら、
本末転倒ではあるんだが。

なんつか、
味のバリエーションと言えばいいのかなぁ。

腐人は一時、すげー忙しくて、
近所のお惣菜屋で、
ほとんどのメシを済ませていたことがある。

すると、ほとんどの料理の塩梅が
一緒なんだよね、あーゆーとこ。

ベースになる味が、
グラム単位で計量してあわさったものを使ってるから
入る具材は違えど、どのおかずも同じ味・・・になるんだ。

あわせ調味料Aのパターンか、
Bのパターンか、Cのパターンか。
そんなもんぐらいしかバリエーションがないの。

家庭料理がなんで毎日食えるかったら、
同じ味をだせない女性が台所で料理をするから、
ってのを、なんで読んだんだっけか。

カレーでも、同じ味には仕上がらないでしょ?
それが、家庭料理を飽きずに食べ続けられる理由。

だけど、こういうお惣菜やでは、
同じ味を提供しつづけることが重要で、
かつ、
素材そのものがもつ味まで考えて、
そこらの微妙な加減までやったお惣菜となると、
料亭モノになっちゃうので、高い。
それを毎日は、お財布的に無理!


ま、そゆことで、
近所の安いお惣菜屋のおかずを食べ続けていたとき、
3日目ぐらいで口が飽き、1週間ぐらい耐えたが、
これなら超手抜きでも、
自分でなんか作ったほうがええわとなった。

なんとなーく、腐人がこういうの利用したら、
結局、この結果になりそうな気がするのよねー・・・。


そーゆーワガママ人間は、
腐人の周囲には結構いて、
「減塩だ減糖だなんだっつって、
 味に不満のあるもの食って長生きするよか、
 死ぬ寸前まで美味いもんを食って、
 早死にするほーがいい!」
と、口を揃えて言っている・・・。

ま、そこらは個人個人の判断だよねー。


と、大人ならばいえるのだが、
学校給食を食べさせられてる子供たちはそうはいかない。

だからこそ、学校給食には
きちんと考えられたものがでないといかんのだが。

おお!うまいこと繋がったぞ!

ってことで、このまま今日のテーマにまいりましょう。

4)告発の行方


これは『もっと変な給食』に載っていた話で、
東京の笹塚中学の事件。

テレビとかでも取り上げられたそうなので、
ざっくり概要だけ書くと、こんな感じ。

お子さんが、「給食が不味くて、量も足らない」という
不満をもらしたのがきっかけで、
給食に関する情報公開請求を行ったところ、
明らかに改ざんされたおかしな資料があがってきたため
警察にもちこみ告発したら、
今度は、かってに書類を持ち去ったとして
刑事訴訟をおこされたっちゅー感じかな。

今はさらに国家賠償訴訟控訴審まで進んでるみたいだが。


詳しい話はご自身で調べていただくか、
『もっと変な給食』をお読みください、だが、
その改ざんっぷりをきいて、腐人が思ったのは、
「こりゃ、2課案件じゃねぇのか?」だ。

※警察刑事部の捜査2課というのは、
 いわゆるサンズイと呼ばれる汚職や
 贈収賄、横領など知能犯を担当するところ


いやだってさー

「献立表に載ってるのに、
 その食材が購入されてない」

「購入されていても、量がおかしい
 (一人20g×300名=6kgのはずが、4kgだけ)」

「献立表に載ってない食材が購入されている
 (マスクメロン45個・・・もちろん給食には出てません)」


ってな書類らしいんですわ。

・・・おいおいおい。
改ざんするなら、もっとバレねぇの作りなさいよ。
あまりにも稚拙すぎて、情けなさすぎる・・・(/_;)

この書類作った人にゆーといたるが、
偽造書類をつくるってなぁ、
ホントの書類作る100倍、神経使ってつじつまあわせせにゃ、
簡単プーにボロがでるんじゃ。

どこに出しても、誰にみせても大丈夫っちゅー
裏の固めがでけてへんなら、せんほうが千倍マシ。
罪状がプラスされるだけやで。

ま、この辺はあまりゆーと
わが身にも影響がでてくるんで、この辺でやめときますが。


これ、もし腐人が捜査する側(警察でも監査でもいいが)だったら、
こんな書類みつけたら、
100%確実に金の線を追うなー。

横領か、贈収賄かはわからんけど、
ほぼ確実になんか出てくるでしょう。

この書類の稚拙っぷりからしても、
恐らく脇が甘い。
多少つつくだけで、芋づる式にでてくるな。

ま、それが、業者と組んでの贈収賄か、
単独での横領かは、調べてみないとわかんないけど。

前に書いたように、
業者としてはワイロ贈ってでも繋がってたいのが
学校給食なので、腐人だったら両方追うかなー。

おっと、ちゃんとゆーておかねば。
これ、別にこの中学校がそうだとは言ってませんよー。

「もし腐人が捜査する側だったら」っちゅー仮定において、
想像を書いただけですんで。
そこんとこ、お間違いなきよう、お願いします。


ちなみに、この給食の暴挙を、
どうすれば阻止できるかというのは、
わりと簡単だったりする。

イギリスで9歳の女の子がやった成功事例がある。

あまりにも給食がひどいと、
毎日の給食を写真に撮り、ブログにUPした。

ま、確かにひどい。

http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/news_business/pc7702e73eb547c5ce843393e88b75baf

ここで写真がみれますが、

ピザパン 食パン半切れ分くらい?
フライドポテト? 1つ
茹でコーン 少々
カップケーキ 1つ

こんな感じ。
これがイギリス国内で問題になり、改善の圧力がかかる。

結果、給食が変わっていったんだが、
話はこれで終わらなかった。

告発したマーサ・ペインちゃんは校長室に呼ばれて、
ブログ禁止を言い渡される。

しかしこのマーサちゃん、なかなか凄くて、
「なので、これで終わります」とやったもんだから、
さらなる非難が殺到し、結局、白紙撤回。
ブログは継続となった。


とね、この経緯から学べるものは、

1)日々の証拠を写真という明確な証拠で残す=監視の目を怠らない
2)それを広く知らしめる
3)学校外の人々をまきこむ


かな。

常日頃から、武器になる証拠を集め、
周囲を巻き込んで退路を断てば、
どんだけ隠蔽体質の組織でも、
嫌でも表に出てこざるをえなくなる。

追い込んで、いぶり出すって感じ?

とゆー感じに、
まわりを巻き込んでオープンにやったほうがいいと、
つくづく思ったのが、
この笹塚の告発をやった親御さんなんですけど、
お子さんが当時まだ学校にいらしたんですね。

すると、学校はどうしたか。

その子の成績、内申点を下げてきたんですわ。
うわー・・・(~_~;)

なので、その親御さんは
この活動をやめようかと思ったそうですが、
お子さんの方から、やめるなとおっしゃってくれたそうで。

受験もご自身の実力で合格を勝ち取り、
母校の未来のために頑張ってと、
応援してくれてるそうです。

すごいなぁ・・・と思う反面、
なんでこんな個人の頑張りに
おんぶに抱っこせにゃ変わらないのか、
日本という国の体質に、情けなさを感じる。


それにしても気になるのが、
マスクメロン45個の行方だ。

伝票上だけのものだったのか、
それとも誰かの胃袋に入ったのか。

そんな給食なら、腐人も大喜びだったんだがなー・・・。

あ、マーサちゃんに絡めて
ジェイミー・オリヴァーの給食革命やろーと思ってたが
書き損ねちゃった。

またいずれ。

[ 2012/10/17 ] 給食&読書 | TB(-) | CM(-)

続×3・「給食」と書いて「あくむ」と読む・・・

『変な給食』『もっと変な給食』
どっちに載ってたか忘れたが、
「甘いもの」というのは教えなくてもいい、
ほっといても子供は知るし、
知ったらそれを好んで食べ始める、
ってな記述があった。

ふむ。
確かに姫をみてると、それがよくわかる。

姫の世界は、こんなかんじ。

「ちょこれーと」というのは、大人が食べるもので、
「にがい」んだって。
「あんこ」ってのも、「にがくて食べられない」んだって。
ほんとかな?
ママはニコニコしながら食べてる。

「あめ」は、ママから「5歳になってから」と言われてたけど、
こないだお隣のおねえちゃんがくれたので食べたら、
すっごくおいしくてびっくりした。
もっと食べたいなぁ。

血族がもってるアレは
「あめ」じゃないのかなぁと思うんだけど、
「これはお咳がコンコンゆーときに舐めるやつよ」
といってくれない。
なんか腐人が姫にいじわるをゆーときと
おなじにおいがする・・・(~_~)

「あいす」は大好き!
おたんじょうびには、あいすのけーきがでてきた。
いっぱいたべた。
おたんじょうびって、いいなぁ!

最近は、フ●ッコのおまめさんがすき。
でも、これを食べ始めてから、
血族がつくってくれたおまめさんがなんか薄味に感じる・・・。



・・・とですね、甘いものを覚える力ってのは、
すんげーんですよ。

ちなみに
メロンパンも、お腹がすいてたら、全部食べるけど、
お腹がよければ、上の甘いところだけをガジガジかじる。
・・・おい。

血族の作るおまめさんというのは、
秘伝豆の煮豆や、五目豆なんですが、
腐人家では基本、黒豆以外は砂糖を使わない。
黒豆も、市販品よりは全然甘くなくて、豆の味がする。

去年は姫にそれらを食べさせると、
パクパク食べてたんだが、
砂糖が使われてる市販品を食べ始めたとたん、
砂糖ナシのお豆をあまり食べなくなった。

使われてる豆の格で言えば、
血族が作るほうが段違いにいいんだがねぇ・・・。
※血族の黒豆は、丹波の黒豆。
 これが入手できないと、黒豆そのものを作らない。


砂糖ってこえぇ・・・

そーいや、砂糖には中毒性があるって、なんかで読んだな。
『紅茶スパイ』だっけ?

あれも結局、砂糖消費を増加促進させるために
お茶を普及させようと、茶のプラントおよび製茶方法を、
国をあげて盗ませたって話だからなー。


いかん、また脱線しよる・・・。

まーそーゆーことでね、
甘いものを出せば、子供が喜ぶのは当たり前。
パクパク食うのも当たり前。

でも、その弊害を考えれば、
「エクレアパン、白菜のクリーム煮、黄桃ヨーグルトがけ、牛乳」
ってメニューはあかんやろ!!
と思うんですけどねぇ・・・。

「食事」と「おやつ」は違う。
教育の一環である給食を
「おやつ」にするのは、間違ってるでしょう。


今日のニュースで、ネスレが
子ども向け朝食シリアルから糖分と塩分をカットする
ってのがあった。

まーあれは、ご飯じゃなくて、
砂糖舐めてるよーなもんだもんねぇ。
清涼飲料水もだが。

欧米では子供の肥満がマジで問題になっていて、
「医療費の最大8%、死因の最大13%が肥満に関係」
しとるんですと。



ってかね。
もういい歳した腐人は、
自慢じゃないが、生活時間がむちゃくちゃだ。

なので、食事をする時間は超不規則だし、
仕事がたてこめば、
とりあえずお菓子でエネルギー供給だけやっちゃえ!
倒れなきゃいいのよ!
なんてことをする。

と、どうなるか。
てきめんにその結果がでてきて、
太り、便秘になり、イライラし、集中力が続かず、
睡眠も浅くなって、体もしゃんとしない。
胃は荒れて、不快感が続くし、
とりあえず甘いものとかでごまかしたら、
急激な血糖値の変化で、座ってるのもしんどくなることもある。

ま、腐人なんぞ、もう人生の折り返しを過ぎ、
老い先短いからどーだっていいんだが、
こんだけ如実にお菓子で済ませることの悪さを体感すると、
成長期真っ只中に、
こんな、おやつ給食を食べてる子供のことが心配になってくる。
大丈夫なのか!?

ま、前ふり(長っ)はこのくらいにして、
今日の給食話のテーマにまいりましょう。

3)食材と第一次産業や業者との関係なんですが、
知ってる人は知ってますけど、
なぜ、お米の国の人なのに、給食がパンなのか、ご存じですか?


戦争で、焼けて、荒れた日本の国土では、
子供の腹をみたすほどの米がとれなかったから?

・・・まー、終戦直後ぐらいなら、そーゆーのもあったかも、ですが、
本当のところは、
「アメリカの輸出拡大政策を押し付けられたから」だ。

むかしむかし。
アメリカ君は、自国で余ってる小麦を輸出したくて、
どっか大量消費してくれるクチがねぇかなーと思っていた。

そこに戦争があって、
アメリカは日本に勝ち、
自分らのしたいよーにできるものを手に入れた。

みると、この日本という国は、お米の国。

つまり、小麦食文化の土壌が未発達であり、
小麦を売りつけるには格好の市場だったのだ。

っつっても、小麦を食べる文化ができてないので、
これはこーするんだよーってな市場育成をしないと、
継続的に売りつけられるようにならん。

ならば、「給食」ってやつをパン食にさせたら、
確実なる市場が確保できるし、
かつ、
ガキの頃から教えこめば、脳に嗜好回路ができ、
将来的にもパン食い族となって、大きな市場になっていく・・・

とまで考えてたかどーかは定かじゃないが、
そんな感じで、GHQからの押し付けで、
「給食では、パンを食え」となったのだ。

恨むぜよ、GHQ・・・
あんたのせーで、
腐人はむちゃくちゃ苦労したんだからー(>0<)!!

恐らく、脱脂粉乳も似たような話だろう。


そやって給食の原型ができたわけですが、
給食にとって一番重要なことって、
「安定的供給」
になってんですよねー。

「その日の、その時間に、全員分の食事を
 過不足なく用意できること」
これが重要なんですと。

すなわち、
「今年はマツタケの出来が悪いんで、
 今日のメニューの
 「松茸ごはん、松茸の土瓶蒸し、焼き松茸」は
 先生だけにします。
 生徒の皆は、牛乳だけ飲んでてください」
ってことをやってはいかん、ということだ。

なんかなぁ・・・それって
自然のルールに逆らってるよーな気がする・・・
のは腐人だけですかねぇ。

だって、人が口にする食物ってのは、自然の恵み。
自然ってのは、人のコントロールのできないもの。
よって、
人は、そのとき、そこにあるものをありがたく頂戴する、
これが自然の形なんじゃねぇのか・・・?

別に1ヶ月前に献立なんか決めなくたっていいじゃん。
本当は今朝もってきてもらった食材から
メニュー決めるのがいいと思うけど、
前日入荷の品で、明日は×××です、って
やったっていいじゃん。

なんか融通きかないよなー。


ま、この辺もさ、
実際に給食改革をやった学校では違ってるんだろう。
完全米飯給食をやったところでは、
近隣農家と提携し、地産地消の献立を供給しているという。

なかには、休耕田をやめて、まさに学校のすぐそばの土地で
給食用の米の栽培を始めたという話もある。

農業が活性化され、地元産業も潤い、
子供らも品質のいい栄養価の高い安全なものを食べられる。
社会勉強にもなる。

これぞ、Win-Winってやっちゃねぇの?


ま、その場合、
その裏には必ず、
このWin-Win構図から弾かれた既得権益を剥奪される人、
って存在があり、
給食の場合、それがいわゆる業界団体なんですな。

完全米飯にした場合の、製パン業界や製麺業界、
牛乳をお茶にした場合の、 牛乳業界、
などなど。

給食改革をされると、
これまで給食と密接に繋がっていた各業界が、
どんだけ不味くても文句をいわない
超ラクチンな大口顧客を逃すことになる。

そりゃ抵抗するわいなぁ・・・。


たださ、そういうところってのは、
要は新鮮な旬のものを提供するところってより、
一定数を安定的に供給できる保存のきいたものを作ってるところ、
じゃね?

そーすると、
その原料は?国産ですかい?安全なのかい?
って疑問がわいてくる。

安全な食べ物を子供らにとかゆーならば。
農家を守ろうとかゆーならば。
腐人は大嫌いな言葉ですが、食糧自給率を上げようとゆーならば。

学校給食の場と第一次産業とを
直接結べば、そんだけで飛躍的に変わるんじゃねぇの??

アメリカさんが
自国の小麦生産を守るためにやったように。


※腐人が、いわゆる食糧自給率という言葉を嫌うのは、
 これが、役人が自分らの利益を産むために作った数字だから。
 世界で使われてる算出方法(生産額ベース)で出せば、
 日本は世界3位の自給率だ。
 詳しくは、2010/10/08の腐人日記、もしくは
 『日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率』を
 お読みください。


業界と給食の癒着とか、給食改革の要点とかは
後日のテーマに譲るとして、
昨日、先送りした牛乳についての提案に触れて
今日は、終わりにしたいと思います。

牛乳を給食からなくす、ってのは、
食べ合わせの問題からして、何度もいわれてきた話。

しかしながら、今の日本の牛乳業界を考えると、
給食という枠が無くなった場合、
かなりのダメージになる。

ただでさえアレルギー人間が増えて、
除外品目筆頭にあがってっしねぇ。

だったらば、
お昼の食事ではないところで、飲ませればいいのでは?
と思うんですが、どうでしょう。

昨今、朝食抜き子供が増えてるとゆー、
恐ろしい話もあるので、
(これ、絶対、発育によくないぞ!)
それこそ、朝礼んときとかに飲めばいいじゃんと
思うンだがなー。

確かインドのインターナショナルスクールの話だったと思うけど、
1時間目が終わったところで、おやつタイムがあり、
脳への栄養補給をさせていた。
これによって、朝食抜き子供にもフォローができ、
集中力も増してくる。

っても、乳製品アレルギーとか
腐人みたいなキライな子は除外してほしいが。

ただ、それに代わるカルシウム補給をして欲しいんだよな。
煮干やメザシを食べるとかで。


ってのもね、前に書いた
腐人の同級生の牛乳アレルギーの子。

これがひどいぐらい骨ができてなくて。

ちょっとコケただけで骨折。
ぶつけたっちゃぁ骨折。

は?と言いたくなるぐらいの頻度で
骨折しまくってたの。

牛乳に代わるカルシウム補給ができてなかったせいなのか、
そういう体質なのかはわからんが、
成長期におけるカルシウムが必要であることは確かだろう。

配るのはどうするんだ、
ゴミは、
次の授業までに飲みきれなかったらどーすんだ、
などなど、
こういう提案をしたら、
たぶん現場は「やらない理由」「できない理由」をあげてくるんだろーねー。

それこそ
「自分の仕事について、考えてない証拠」
なんだけど。


ま、この辺は、給食改革のときにまた改めて。


どーでもいいが、腐人は赤ん坊の頃から牛乳拒否してきたが
生まれてこの方××年、骨折をしたことがない。

車に撥ねられもしたが。

考えてみると、生の牛乳の代わりに、
牛乳を使った料理、コーンスープ(ホワイトソースから手作りです)、
グラタン(これもそう)、ホワイトシチューなどが
よく食卓に登場し、
朝ごはんには、必ずメザシが添えられていた。

「あんたは恵まれすぎよ!」
とは、周囲からよく言われるんだが、
改めて考えると、確かにそうかもしれない。

でもその貯金、今、食い潰しまくってるがな・・・(^_^;)
残高0になる日が怖い・・・(>_<)

[ 2012/10/15 ] 給食&読書 | TB(-) | CM(-)

続続・「給食」と書いて「あくむ」と読む・・・

こないだ、夢の中で誰かに説明するのに
サッカーの「オフサイド」が出てこなくて、
うーんうーん…(ーー;)となったまま
眼が覚めてしまい、
でも目覚めても「オフサイド」が思い出せず、
すんげー気持ち悪かった。

こーゆー固有名詞がでてこなくなるってのは
老化現象の第一歩だそうですが、
逆に、ただいま日本語絶賛習得中の姫も、
「こう表現したいのに、
 語彙が足らなくてうまくいえないー!!」
と、じりじりする様をよくみせる。

同じだわねぇ、私たち
歳、近いものねぇ~←嘘をつけ


さて、給食の話であるが、
今、タイトル付けを失敗した感を
ありありと感じてる。

どー考えても、話はまだまだ続きそうなのに
頭に「続」をつけてしまった…(-_-;)
さて、どーするかねぇ。

ま、そんなこたぁどーでもいい。
今日はこちらのポイントだ。

2)食べ合わせとマナー

腐人は牛乳がだいっきらいなので、
「ご飯に牛乳という食べ合わせはおかしい」
とゆー次元を超え、

ニンゲンが、牛の乳を飲むことがおかしい!!
あんなもん、飲むものじゃねぇ!!


と、思っている。


が、姫や王子をみていると、
飲み物が牛乳、ってのは、当たり前みたいなんだよなー。

別にご飯に限らず、麺類のときでも、お菓子のときでも、
「お茶飲む?」
ときくと、
「ぎゅーにゅーください」
とゆー。

ううううう…(/_;)
ぜぇったいにこぼすなよー!
腐人は、その匂いすら、ダメなんだ!!

そーいや、うちの親戚にも、牛乳大好きおっさんがいる。
酒は飲めなくはないが好きじゃなく、
冷蔵庫にいつもいるのはビールではなく牛乳だ。

…なぜだ!なぜ、ニンゲンなのに牛乳を飲むんだ!!
腐人には理解できーん(T_T)


でね、思うんですけど、
別に本人たちがいいならいいと思うんですわ、
何をどう食べ合わせようと。
私生活の範囲では。

でも、だ。
ここで問題になるのは、いい大人になったとき、
大人としてのマナーを問われる公式の場で、
ちゃんとした振る舞いができるかどうか、
じゃないのかな?


会食のフルコースや、座敷で懐石を食べてる最中に、
「ぎゅーにゅーください」
とやれば、相手に軽蔑されるこったろう。

これで商談がまとまるか?
まとまるわけがない。

要はそういう時に、
ちゃんとふさわしい注文や立ち居振る舞いができ、
きちんとした作法にのっとり、
きれいな所作で食事ができるかどうか、
ということが、
人として、人生において、重要なんだと思うんだよね、腐人は。


子供時代の教育を、
「その後の人生において、
 子供時代よりももっと長い時間を過ごす場において、
 よりよく過ごせるために知識と経験を備えさせること」

とするならば、
給食においてやるべきことは、
いずれそういう場にでたときに、
おかしなことを、間違った行動をしないよう、
正しい知識をマナーを教える
こっちゃねぇのかねぇ?


例えば、箸の持ち方、使い方。

ゆっちゃぁなんだが、
食事をすると、その人のお育ちってのがみえてくる。

腐人は茶道をやっとったんで、
そういう場で猫をかぶろうと思えばできなくはない。
最近はちょっと怪しくなってるが。

でも、そういう会食において、
外見を金ぴかに磨きたててるくせに、
握り箸なうえ、箸使いが汚く、食べこぼしをボロボロする…
なんつーのが、結構おってねぇ。

フルコースでも、
そのナイフとフォークの使い方、
ナプキンの使い方、などなどで、
相手に不快を与えるような所作をされる場合がある。

という前に、
おいおいそのナイフは魚用だろう、
前菜につかってどうする!
ってな人もいる…。

食事まで至らずとも、訪問先で
お茶やコーヒーを出されることあるよね。

そのときにちゃんと所作ができてるか。

おいおい…ってな行儀で、目の前で飲み食いされると、
口にだして言わずとも、相手の心の裡では、
マイナスポイントがどんどん積みあがってる。

ゆーとくが、これビジネスの場だけじゃなく、
デートの場とかでも同じだからね!!

どんだけイケメンでも、食べる姿が汚いと、
結婚はもちろん論外、
デートで外食だって避けたいと思うのが女だよ。

そこにこだわらないとゆー女は、
その女の人自身のお里が知れてる、
ということだ。

結婚したら、まず間違いなく姑とこじれるね。



食べる順番についても、
腐人の頃は三角食べとか言われていたが、
腐人はあっさり無視していた。

っつか、パンだめ牛乳ダメな人に、
三角食べなんかできるかっちゅーの!

給食は完食するものと思ってる
獄卒(周囲の同級生)や鬼灯(先生)の眼を盗み、
いかにして、このクソマズイゲロメシを、食べずに済ませるか、
腐人は幼稚園に入った5歳のときから、
そのことばかりを考えてたので、
今、ワルダクミをするのがすごく得意である。

うーむ…これもある種の食育か?


ま、それはともかくね。

毎日フルコースにしろとはいわんし、
毎日懐石にしろともいわない。

ただ、その子の将来のために、
大人になったときに恥をかかないように、
給食を通じて、学ばせてやってくれ、と思うだけだ。


あ、でね、
ご飯に牛乳、という食べ合わせが許せない方に、
一つ提案があるんだが、
これは次のテーマと繋がるので、
次回書きます。

いつになるんだかは、かみのみそしるだが…(;一_一)
[ 2012/10/14 ] 給食&読書 | TB(-) | CM(-)

続・「給食」と書いて「あくむ」と読む・・・

腐人家保育園にやってきたニューフェイスの話とか、
安物買いの銭失いの続きとか、
いろいろ書きたいネタはあるのだが、
とりあえずこの給食話を片付けよう。

・・・っつか、やりかけ放置ネタあげてくと、
「続きはどないなっとんねん!いつでんねん!おらぁ!」本の話と
同じぐらい収拾がつかなくなってくるんで、
この辺でやめときましょう。

腐人自身、なにを放置してたか
もうかなり怪しいしな・・・(-_-;)


さて、給食の話。

この問題、根深いというか、
政治や教育、日本の農水の未来と、子供の心身の健康などなど、
ものすごく多岐にわたる。

よって、書いてる途中で
確実に脱線しまくりそうなので、
とりあえずポイントを先にあげることにした。

『残酷な神が支配する』んとき
使った手法だな。

1)野菜が少なすぎる
2)食べ合わせとマナー
3)食材と第一次産業や業者との関係
4)告発の行方
5)給食改革が成功したところの共通点、および
どうしたら改革が成功するか


かな。
たぶん・・・。

これで道を間違えずに進められるはずだ。
たぶん・・・。


1)野菜が少なすぎる


はっきりいって、腐人は給食で苦労した (/_;)。

パン、食えない。
牛乳、飲めない。
肉、キライ。但し、ヒレとササミだけはOK(要は脂身がダメ)。

腐人はこーゆー偏食大王なので、
給食とは、地獄の責め苦でしかなかったのだ…(T_T)。

「給食」と書いて、「あくむ」と読み。
給食室から漂う匂いは、吐き気を誘発し。
4時間目の終了チャイムは、葬送行進曲に聞こえ。
残してはならぬ!という教師や同級生は、
冷徹な鬼灯や冷酷な獄卒に見えた。

小学校を卒業した日。
もうあの地獄の食べ物、給食を
食べなくてよくなったことに、
腐人は喜びの涙を流したものだ・・・(;_;)

ホントに。
そんくらいの苦行だったのよ!

でも、実は、
「給食って必須じゃない(弁当にしてもいい)」
と、今回知って
なんですとーっΣ(゜o゜)!!!!
と叫んだのは事実だ。

もっと早よ教えといてくれよ・・・(T_T)

とはいえ、それ、腐人が給食を食ってた時代にも
適用されてたかどうかは怪しい。

しかし、今は、子供のアレルギーがひどく、
そのために弁当を持参してる子が
わりと普通にいるそうなのだ。

確かに、腐人の頃も、
乳製品がアレルギーのためアウトという子がいたが、
学年全部で250人か300人ぐらいいたけど、
その中のたった一人だけだった。

腐人がガキの頃は、アトピーとかアレルギーって、
そんなに症例数なかったのよ。

でもって、知識もそんななかったせいか、
免除されてたのは、牛乳だけで、あとは食べてたなぁ・・・。

といっても、腐人の頃の給食には、
ジョアやチーズなんかでなかったし、
ヨーグルトもほとんどなかったから、
牛乳を排除すれば、ほぼOKではあったんだよな。

ん?
そーいやクリームシチューは食べてたけど、
あれ大丈夫だったんだろうか??

ああ、もう××年前の話だから、
記憶があやしいわ。
覚えておきたい記憶でもねぇし。


ただ、このアレルギーですが、
その子を産んだ親がなにを食べてたかってことも、
看過できない影響があるのではないかとも言われてる。

親の因果が子に報い~べんべん・・・♪が
食べ物にもあてはまるのかは
腐人は専門外なんで、正直、わからん。

ただ、何年か単位で区切って
実際に子供の健康状態に生じてる現象を検証すれば、
食べてるものや周囲の環境などの変化と
少なからぬ連動がみられると思うんだがなー。

いかん、脱線しかかっちょる。

話を腐人の経験に戻そう。

グルメ舌を持ってる師匠も、
給食で苦労したクチとのことで、
二人揃って給食がネタになると、
もう恨みつらみがあふれまくってとまらない。

ただ、腐人は魚と野菜は大好きで、
味付けと調理方法に、文句をいいたいところはあったものの、
半分ぐらい、つまり、魚と野菜部分だけは、食べられたのだ。

そう、腐人の頃の給食は、
半分ぐらいが、魚や野菜、海草だったんだ。


この『変な給食』シリーズをみていて、
ものすごく違和感を覚えたのが、
前にも書いた、異様に麺類が多いことの他に、
あまりにも野菜が少ないこと、だった。

もともと腐人家は、
総料理長が栄養士ということもあり、
野菜が多い食卓だ。

だいたい小鉢で2~3種類、
野菜のおかずがでてくるし、
メインの横にはなんだかんだと野菜がつく。

腐人家で食事をしたことがある人や、
腐人家の食卓のことを知ってる人は、
皆、口をそろえて
「普通じゃない。これを普通を思うな!」
と言うし、
某食品メーカーの開発の人に、
「今時、こんなに食事に手をかけてる家ないですよ!
 全然参考にならん!」
とまで言われた。

だから、メニューをみて野菜を少ない!と思う割合が
他の人よりかなり偏ってるとは思う。

でも、その分、割り引くとしても、
それでもこれ、ひどいと思うよ?

本の中にあった写真の中でも
麺類献立んときってね、
申し訳程度にちょろっとだけ野菜が
麺の上に散らばってる、それだけなのだ。

これだと、ビタミンも食物繊維も
全然足りてないんじゃないの(~o~)?
たぶん、こんな食事やってると、
便秘に悩まされるぞ?

っつか、そこに揚げものおかずなんかだったりしたら、
口も胃も、すっきりせずに、げぷっとこんのかなぁ・・・?



よく、
「子供は野菜が嫌いだから、残飯が多くなるんで」
とかきくが、
それウソだと思う。

うまい野菜料理をだせてないだけ。
それを子供のせーにしてるだけ。

腐人はそう思うよ。

だって、うちに来る姫や王子なんか、
野菜大好きだもん。
総料理長が作る野菜の小鉢は
たいていピカピカにして、
ニンジンも、しいたけも、ピーマンも、
喜んで食べてるぜ?

まぁこれは、ママたちがそれこそ離乳食の頃から
ちゃんと美味しい野菜を、
美味しく料理して食べさせてるから
あの子らの中では、
「野菜は美味しいもの」という認識になってるからだろうと思うけど。

そういや、姫はトマトだけは嫌いなんだが、
「保育園で食べるの!おうちでは食べないの!」
と言って、確かにおうちでは食べないが、
給食として出された場合は
キライなものでも、きちんと食べている。
 
だから、「嫌いだから残飯が多くなる」って
なんか違うと思うのよ。

ちなみに、そーゆー姫は3歳だ。
3歳児にできることが、
小学生にできないと、思えないんだがなー。


野菜といえば、この二人は、
総料理長が作る「だし」が大好きでねぇ。

※「だし」の作り方については、
  2011/08/27の腐人日記に書いてます。
 市販品もあるけれど、全体的に味が濃すぎる。
 しょっぱすぎて、腐人は食べられなかった。
 自分で好みの味に作るほーがいいと思う。

そこには、みょうがやシソという
大人向けの野菜が入っているが、
二人ともパクパクたべる。

でもって、腐人が食おうとしたら
「それね、おいしいのよ」
とわざわざ教えてくれるぐらいなのだ。

そーゆーのをみてるから、
ちゃんとね、美味しいものをつくれば、
子供も喜んで食べると思うんだけどねぇ。



ただ、この野菜が少ない問題の裏には、
どうやら、以前起こったO157の集団食中毒事件が
関係しているらしい。

事件後、役所から調理方法について指導が入り、
じゃぁ、野菜やめちゃえ!となっとるよーなんですわ。

まさに、「羹に懲りて膾を吹く」だな。

ちゃんと衛生管理やウィルスの勉強をすれば、
そんなアホみたいな用心をせんで済むのに。

・・・あーでも勉強してへんからこそ、
生で豚のレバー食べたりするんやろなー・・・(-_-;)

生きるために本当に必要で大事なのは、
受験勉強ではなく、
こういう「食育」の勉強ではないのだろうかねぇ?

ま、その食育の話は、後日に譲るとして、
じゃぁ、役所がどんだけ理不尽な、
既存の給食施設では到底できないようなことを
ゆーてんのかな?と思って
役所からの通達(大量調理施設衛生管理マニュアル)を
探してみた。

みると、確かに結構細かく決められている。

でも、これ、家で生野菜サラダとか作ること考えたら、
わりかし当たり前なことやないか?

ま、野菜が多い食事をとろうとすると、
支度すんのに手間暇がいるのは当然だし、
腐人にとっては当たり前なことが
わざわざ書いてあるってことに、
むしろ、今までどないしてたん?という疑問がわく。

それに、これ、新しい設備を買わんとできんようには
みえへんねんけどなぁ。

とか、いろいろ思い浮かぶことを総括すれば、

これって、ただ単に、
「生野菜だすのが面倒くさいから、やーめた」
ってだけではないのか(~_~)?

という気になる。


野菜のしごうに手間かかったら、
他のものが作れないじゃないか!
という反論があるかもしれない。

給食で最も重要なことは、
「昼食の時間に、全員分を用意して提供できること」
だし。

でも、そしたら、巨大ホテルのブッフェや飲食店だって、
同じ条件じゃない?

でも、あれ、全然問題なく、
生野菜サラダも、千切りキャベツも、
カットフルーツも、焼き魚も、提供してるよ?

なぜ、給食だけができないの?

腐人は、素朴に疑問なんだけど。



給食の民間委託には賛否両論あるようだが、
ホテルや飲食店のことを考えると、
腐人はこの給食に対する姿勢は、

「しょせん、給食。
 たとえどんだけ不味いもんをだそうが、
 どんだけ栄養がむちゃくちゃなもんをだそうが、
 客がこなくなる心配がないから、
 どんなん出してもええやろう」


という気持ちが
根底にあるような気がしてならない。

いや、たぶん実際に給食をやってらっしゃる方は、
「むちゃくちゃなものを出してる」って認識が
ないのではなかろうか。

そのぐらい、視野狭窄・思考停止状態に
陥ってるんだと思う。

お上が決めた枠に従い、
現状に対して、なんの違和感も覚えず、
なーんにも考えることなく、
ただただルーティンワークをこなしてるだけだろう。

だって、その結果、
被害を蒙るのは自分じゃないし。

でぶでぶ肥満体になるのも、
すぐキレやすい不安定な精神状態になるのも、
集中力に欠け、勉強ができない脳みそになるのも、
自分じゃない、よその家の知らない子供たちだ。

あ、なんかこれ、
『トップの暴走はなぜ止められないのか』
にあった
その環境に長くいることで、置かれた土壌に染まり、
思考が停止して、疑問を抱いたり批判する能力がなくなり、
善悪の判断がつかなくなる状態だ。

あのオリンパスや大王製紙と同じ。

うーん・・・。
これ、奴隷状態と同じなんだって、
気づいてないのかな。

家畜と同じだって、わからないのかな。

カルト宗教にハマって、上の言われるがままに犯罪やる人と
同じところにいると、どうして気がつかないのかなぁ。


いっぺん置かれたところから離れて、
客観的視点をもって、
「なんのために、どうして給食を提供するのか。」
それを考えたらいいだけなんだけど。

その上で、この制度自体、続ける意味があるのかどうか、
その根っこんとこから検討すべきじゃないかと
腐人は思うけどね。


ま、遠大な計画で、
日本人の寿命を縮め、
超高齢化社会を、超早死に社会にし、
でも、医療費は膨大に膨れ上がらせちゃうけど、
その借金はまた先送りすりゃいっかー
とゆーのに加担したいなら、止めませんけども。

腐人家保育園にきてる子の親には、
あまりに給食がひどいならば、
弁当にできるってことを教えといておこうと思う。


あ、いかん、
他のポイントについて語る前に
まとめてしまった。

残りのポイントについては、また後日。
今度はもちっと簡便にまとめます。

でも、ジェイミー・オリヴァーの給食革命とかにも
触れたいなぁ・・・。

ああ、話が広がる~。
字数制限かけたほうがええやろか・・・(;一_一)。

[ 2012/10/12 ] 給食&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。