腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > カテゴリー [のうしゅ&読書 ]
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

のうしゅくんの話 その2

昨日のブログを読んだ師匠からメールがきて、
ひとしきり田中芳樹『銀河英雄伝説』で盛り上がる。

やっぱ魂のDNAがつながってると話はやいわ。


組織人としての話ならば、『銀河英雄伝説』もだが、
『皇国の守護者』も捨てがたいと思う。

ただ、『皇国』は・・・
小説は・・・出だしはいいんだが未完だし、
マンガは素晴らしかったが、最後ぶっつり打ち切りなので、
どっちも読み返したら、くすぶりのドツボにはまるのは明らか。

冒頭のよかったとこだけ見返すならいいのかなぁ。
無能な上司のクソな命令に、組織人ならばどうすべきなのか。
今回のケースもやり方がな、ひっかかるんだよな。
『皇国』のあの大奏上とか、すんげーいいんだよなぁ・・・。



そういえば、中国であったメラニン入り汚染牛乳事件で
被害者訴訟を起こした原告の人が、
国の安寧を妨げる行為をしたってことで
逮捕されたというニュースをみたのだが、
ネットでひっかからない。

・・・なぜだ?
腐人がみたのは、夢なのか??
夜のニュースをザッピングしてて
みたはずなんだがなぁ・・・(~_~)?


そういやセンカクの流出について
外国の人はどう書き込んだかという記事がおもしろかったのだが、
あれもどこいっちゃったっけ。

記憶に頼るが、一番笑ったのが
「止まれ!止まれ!止まらないと、もう一度止まれと言うぞ!」
ってやつ。
上手い!座布団一枚進呈しよう!!

そういや、
「いつ日本が謝るか、賭けようか」
という意見があったのだが、
読んだその日の国会で、国民に対してだが謝ってて、
賭けがどうなったか知りたくなった腐人だ。

あーあ・・・
本気でラインハルト・フォン・ローエングラムの出現を
待ちわびてるぞ、腐人は!
なかなか・・・ヤンの心境にはなれないなぁ・・・。


さて。
今日は、予告どーり、
「らんそうのうしゅになっちまったもんはしかたねぇ、
 なら、この先どうつきあってくか」話。

らんそうのうしゅは、茎捻転を起こしちゃったら開腹手術になるが、
そうじゃなければ、腹腔鏡手術で根治治療ができる。
っつか、薬では治らない。

ただ、腐人ぐらい小さく単純なものは、
手術する必要はなく、
低容量ピルを服用し、経過観察するのが普通らしい。

ってことで、腐人はピルを服用している。

だって、あの行き倒れ、自分の巣で発生したらいいけど、
もし外で起こったら、どうすりゃいいのだ(~_~)?

薬飲んで防げるなら、腐人はそっちを選ぶ。

たぶん皆さんが気になるのは、効能と価格じゃないかと思うンで
その辺を紹介しましょう。

コレを飲むとどうなるかというと、
要は薬で本来分泌されるホルモンをカバーするので、
脳が
「あら、もう十分でてるじゃない。
 なら、あとこのぐらいでいいわね」
と判断し、身体で作る量を減らすらしいのだ。

すると、毎月毎月せっせこハイランしてたのが、
「え?作んなくていいの?じゃぁ休ーもっと」
っちゅーことになるそうだ。

で、2日前のブログの話になるが、そうやって身体の機能が休むと
昔に比べ、働きすぎだった婦人科系の内臓が
ゆっくり修復できて、ボロボロだったのが正常に戻るというわけだ。

ヒニン薬として有名だけど、
ホルモンバランスが崩れる
更年期障害なんかの治療にもいいらしいし、
自分の出すホルモンで毎月迎えていたものが、非常にしんどい人や
その数日前ぐらいから、ホルモンの影響で精神的にイライラしてる人にも
効果があるという。

これを1回でも飲んだら妊娠できなくなるんでは!?
なんて思ってる人はいないと思うが、一応。

それは間違いです。

薬やめたら、自分のホルモン排出がはじまるから、
ハイランも起こって、やることやれば妊娠します。
ただ、それがいつからかとか、詳しい話は、
腐人は専門家じゃないんで、医者にきいてください。


ガンについても、女性だけがなるガンが4種ぐらいあるのだが、
服用によって、
発生率が落ちるガンと反対にあがるガンがあるらしい。

腐人なんかは、飲んでなくたって、そのリスクはあるからなぁ
で片付けちゃうが、気になる人は気になるだろうから
これも医者にきいてください。

いっぺん聞いたんだが、↑こういうスタンスなんですぐ忘れちゃうんだ。


飲みだして、月々がどうなったかというと、
腐人ははっきりいって、昔はむちゃくちゃ重かったのだが、
歳食ってそうでもなくなってきていた。

が!
イライラは、むしろ年々すごくなっていて、
自分でもあちゃー八つ当たりしてるなぁ・・・ということがたまにあった。
それが、かなり解消された・・・自分的には。
・・・周囲の評価はしりませんぜ?


それに、軽くなっていたといっても、
それはそこそこそれなりにはあったんだ。

それがびっくりする軽さになり。
ホルモンの波にあわせてボロボロになっていた肌荒れも
最近ではほとんどみられない。

腐人は、服用がものすごく体質にあってるんだろうなぁ。


毎日飲むの、面倒じゃない?という話は、
腐人はコレ以外にも、毎日飲んでる薬があるんで、
それはないです。


あ、でもよくよく考えたら、こないだの誕生日の激痛んときは、
前の晩、あまりに眠くって飲み忘れてたんだよなぁ。
はははははー。
速攻で飲みました。

※飲み忘れたらすぐそうなるわけではなく、
ちょうどホルモンが変わる過渡期にあたってて、間が悪かっただけ。

で、同じ時間帯に飲み忘れても、
そこからさらに24時間以内に気づいて飲んだら無問題。
だから、そんなにピリピリするもんじゃないと思います。

が、腐人は、超いいかげんおおざっぱ人間なんで
そう思うだけかも。



そういや、薬は一度変えました。

ピルは薬としてはものすごく古くから研究・製造されてるもので、
いろんな世代のものがある。

腐人は最初、
第三世代の1相性の薬「マーベロン」をもらったんだが
不正出血が止まらなくてね。

数日続くことはあるときいてたが、数日どころじゃなかったので、
第二世代の3相性の薬「トリキュラー」に変えてもらったら
安定した。


相性ってのはいろいろあると思うンで、処方してくれた先生も
とりあえず1シートであうかあわないか様子みて、
あうようなら半年出しますとおっしゃった。

価格は、1シート(28日分)で2000~2500円。
どうも幅があるようなんで、だいたいこんなもんという参考に。

だから年間で考えれば、26000~32500円。
処方は診察付きなので、その診察代とか考えると、
もうちょいかかる。

これを高いとみるか、安いとみるか。

腐人は昔、漢方治療もしてたが、
それは出してもらえてもMax2ヶ月で
1日3回飲まねばならず、正直、途中で投げ出した。

ピルなら1日1回だけだもんねー。


ちなみに、
もし腹腔鏡手術をしたら、どのくらいの日数かかるのか?

なかなか休んでられない現代人としては、
これがとっても気にかかるので、きいてみた。

すると、手術自体は、入院1週間もいらないが、
その後、以前と変わらない活動ができるようになるには
2週間の安静、合計3週間は休んでください
と言われた。

・・・むむむむむ・・・
そんな状況なら、1日10冊ぐらいいっちゃいそうなんで、
10冊×21日=210冊は
本を用意せにゃならんちゅーことやね←違うやろ!

※ただし。
この入院の目安は、腐人のような単純な疾患の場合。
ノウシュには、疾患の種類によって、やっかいなものもあり、
その場合は、もっとかかるし、術式も難しくなるので、
詳しくは医者に確認してください。




まぁ、そんなことはさておき。

この婦人科系の疾患は、
本人が「子供を産みたい」と思っているかどうか
受け止め方がかなり違うような気がする。

腐人なんて、谷崎泉『しあわせにできる』のまゆりさん同様
「自分の人生は、自分のためだけにあればいい」
と思ってる人なんで、
金と時間と負担がかからないなら、いますぐ全部とっちゃいたいぐらいだが、
そうでない大半の人にとっては、
お先が真っ暗になるような宣告なのかもしれない。

でも、ちゃんと自分の状態を認識し、
適切なお医者さんに、適切な治療をしてもらえば、
絶対とは言えないかもしれないが、
可能性を残すことはできる。

そのためには、おかしいと思ったら、早く医者に行くこと。
そして、自分が納得できるまで、医者を探すこと。

正直、診察はあんまし気持ちのいいもんじゃない。
でも、それを嫌がってとりかえしがつかなくなったり、
しんどいのをずーっと背負ってくのは、どうなんだろう?

自分とよく話しあって選択して欲しい。

見えないお化けも正体がわかれば、
怖がる必要がないものかもしれないよ?

ま、長々となってしまったが、ご参考になれば幸いです。


スポンサーサイト
[ 2010/11/12 ] のうしゅ&読書 | TB(-) | CM(-)

のうしゅくんの話

センカクビデオのニュースがすごいですなぁ。

元を正せば、衆愚政治となり果てている現状が
一番の問題だろうという気がするが。

だれか哲人が登場して、一掃してくんねかなぁ・・・。
今、ラインハルトがいたら大歓迎なのにー(^_^メ)

ま、それはともかく。
やりかたがベストだったかというと、ちょっと疑問。
腐人だったら、どーしたかなぁと考えるのが、最近、愉しい。
ま、熱意もないし、面倒くさいんでやらんでしょうが。

とはいえ、なにがやりたかったのか、で、
やり様は違った気がするものの、
今回、注目すべきは、マスコミが信用されてないってこと、ではないか?

ネットって手段ができたってのもあるだろうが、
昔だったら、マスコミにも持ち込まれたでしょ?

これについて、どこの報道も同じような話を流す前に
そこんとこ考える必要があるんじゃないのかね?


まぁ、腐人は、センカクについては、どっちかっつーと
法解釈がどうでるか、そっちに興味がある。

なので、この先の経過観察ってとこなんだが、
むしろ、今、腐人がものすごく気になってるのが、TPP。

衆愚政治の現状からすりゃ、
「結論先送り」が結論になるんだろう。

『日本は世界5位の農業大国』を読んだ腐人としては、
これ、加盟大賛成なんだがな。
これこそ農水の天下りをばっさりやれるもんだから。

※詳しくは読んでくださいだが、
この関税でむちゃくちゃやってんですよ、元農水。


あ、でも、補助金目当てにおざなりに言われたものを作ってたり、
家庭菜園の延長レベルの擬似農家ではなく、
日本の生産物の大半を生産している
トップ生産者のご意見は、拝聴したい。

が、こういう方々は、まずまちがいなく反対しない気がする。
だって、逆に海外シェアを伸ばす方向につながるもん。

ぶっちゃけ、日本国内消費だけだと、
もうこの先、ダメになる一方なのは明らか。
なんたって、消費人口減ってますから。

でもこれ、出版にも言える話なんだよねぇ・・・(^_^;)
日本語という言語にこだわる限り、シェアは伸びない。
かといって、海外にでていくとぶつかるのが、文化の壁。

それでも小説やマンガの領域では、じわじわと広がってってる。
BLもそうだよなぁ。
いつまでも鎖国はやっとれんってことだよな。


ま、時事ネタはこんなもんにして。

昨日に引き続き、
腐人の持病である、「らんそうのうしゅ」の話。

そもそも「らんそうのうしゅ」とは、
まぁ、簡単に言うと卵巣に嚢腫ができること。

すぐに消えるものもあれば、
やっかいなものもあり、
非常に広範囲な疾患をさすようなので、
本当にちゃんと知りたい方は、医者にききましょう。


腐人のケースは、単純性の軽いやつ。
大きさもピンポン球程度で、中身は水だから、
手術の必要もないと言われている。

みつかった当初、セイリ終了直後だったため、
常にあるものか、たまたまあるものかが判別つかず、
2週間後にまた来てねといわれた。

だから診察に行くときは、28日周期の方なら、
セイリ初日から数えて
3週目になったらへんで行くのがいいと思います。

ってのも、ハイランの周期で消えちゃうのもあって、
腐人がこれは消えないやつだね、という診断をもらうまで、
片手以上両手未満の医者にかかりました。

だから、おかしいなと思って医者にかかる場合、
時期をみてかかることと、
婦人科を専門にしているところで
セカンドオピニオンもきいてみることを
オススメします。

※産婦人科じゃなくて婦人科ね。
腐人の感じたところでは、この2つ、全然ちがうんで。


で、みつかったノウシュ君ですが。

腐人の場合は、中身が水なので、
別にそのままにしていても問題はない。
勝手に潰れて消えることもある。
※腐人は一度、健診にいったら消えてると言われた。

ずーっとこうだったらいいんだが、
なかなかそうならないのが世の常といふもの・・・。

そう、この良性ノウシュ君にも困りものがあって、
捻転、ということをやらかすのだ。

どういうことかというと、このノウシュ君、
いうなれば、卵巣に錘がついてるようなもの。

なので、なんかの拍子に、ぐりんっと体内で卵巣がよじれるのだ。
そうなると、激痛に襲われる。

ノウシュが小さいと、またなんかの拍子に元にもどるが、
大きいと、そのままよじれたままになり、
開腹手術で摘出となるんだそう。

だからノウシュを抱えている人が、
救急車を呼ばねばならぬほどの激痛に襲われたときは、
救急隊員にちゃんとそれを告げてくださいねと
医者に言われた。

ま、そのんが処置が早いわな。


で、この捻転だが、
腐人はそうではないかと思われるものを数回経験している。

どういう症状になるかというと、
まず脂汗がダラダラ流れるような激痛がくる。

そして、嘔吐、下痢、脱力+貧血が、一気にやってくるのだ。

これがね、すげー困るのよ。

まぁそりゃどれか一つでも大変だもんねぇという話じゃなくって、
どーすりゃいいのよ!って話なの。

どういうことかというと、
嘔吐の症状がでたら、トイレにしがみつきますよね?
下痢の症状がでたら、トイレに居座りますよね?
脱力+貧血の症状がでたら、横になりますよね?

コレが一気にくるから、嘔吐対策を優先させるべきか、
いやいややっぱり下痢でしょう、
でもちょっと待ってよ、今、座ることすらできないんですが・・・
っちゅー話になるわけだ。

もう脳内会議大紛糾って感じでねー。
こちらを受ければ、あちらが漏れる←汚っ!

そういや、この症状に何度か襲われるうちに、
ユニットバスの素晴らしさに気づいた。

そう、あそこならば、掃除が楽だし、
倒れて貧血で悪寒がしても、ジャージャー湯をかければ温まる。

風呂トイレ別よか、全然使い勝手がよいんです。
意外なところに、メリットがあったのねぇ。

っても、こんな症状にならなきゃいいって話でもあるんだが・・・。


で、この嵐のしのぎ方だが、
出るものは限りがあるので、一区切りついたら、風呂であたたまるのが
たぶん一番早く快復します。

この場合の腹の痛みは、腹部の緊張を和らげるのが一番いいし、
貧血でものすごい悪寒に襲われてるのも温めがいい。

腐人は大抵、風呂場に這っていって、
そこでジャージャー湯を浴びながら行き倒れます。

大体1時間ぐらいかなぁ・・・そこで半死人になってると、
あ、戻ったな・・・血も巡ってきた・・・って感じになります。

その後、1~2時間ぐらいは、ぐでーとしてますが、
※体力つかったんで
それが過ぎると、ケロッとなります。

血族は、腐人のこの状況を何度か目撃していて、
初回こそは真っ青になって、
「救急車呼ぶ!?」
とかゆってたが、今では、
「洗面器いるかー?風呂のガスつけといたぞー」
になっている・・・(;一_一)。

そこまで慣れてくれんでもええねんけど・・・。


長くなったので、今日はこの辺で。

明日は、
「なっちまったもんはしかたねぇ、
 なら、この先どうつきあってくか」話です。

[ 2010/11/11 ] のうしゅ&読書 | TB(-) | CM(-)

のうしゅくんからのプレゼント

先日、腐人は誕生日を迎え、
あんましめでたくもないが、××歳になった。

いやほら、これが国ちゃんみたいに
「諒ちゃん!俺、大人になったよ!」
なんつー歳ならいいんですけどねー。
  ↑
あ、ひがみ婆がでたぞ!


ま、数字はともかく。

ありがたいことに、
周囲の方からいろいろお祝いしていただいたのだが、
その誕生日を一番先に祝ってくれたのは、
腐人が知らぬ間に体内に生息してやがる
ノウシュ君であった。

ノウシュ君、本名を「らんそうのうしゅ」という。

大きさが7~8センチになると、
外科的にサヨウナラをしたほうがよいとされるが、
腐人のは小ぶりのピンポン球なので、
許した覚えはないのだが、ずっと共存している。

腐人においては、このノウシュ君、
普段は大変大人しく、別段どうということはない。

が!
たまーに拗ねて、ふんっ!とそっぽをむくのだ。

そうすると、とんでもない激痛に襲われる。

で、今年の誕生日は、
朝からノウシュ君が、ちっともありがたくない御祝をしてくれ、
腐人は半日死体になっていた・・・。

ありがとうよ、ノウシュ・・・


で。
女も古くなってくると、
こういう病で悩んでおられる方もいらっしゃるかと思うので、
ご参考までに腐人のケースの紹介を含めた、
ちょっとマジメなお話をやろうかと思います。


先日テレビでやってたんですが、
昭和の初めの頃の、一生の間で6人子供を産んでいた女性と
最近の2人しか産まない女性では、
セイリの回数は、どのくらい違うか、知ってます?

6人産んでた人は、生涯で約100回。
2人産んでる人は、約450回。
1人も産んでない人は、500回ぐらいだそう。

ぶっちゃけ、1回ごとに、卵巣も子宮も傷がつく。
だから、出産してるほうがボロボロ?と思いきや、
してないほうが傷みが激しいんだそうで。

だから、出産の機会が減った今、女性の多くが
子宮や卵巣に関する病で悩むようになっているらしい。

よくセイリ痛がひどかったりすると、
「子供産めば治るわよ」
と言われるが、それはまさにこういう話らしい。
いろんなものが出産によってリセットされるようなのだ。

とはいえ、なら産むかーなんて
現実考えたら、なかなか言えるもんではないわなぁ。


で。
断っときますが、腐人は医者ではありません。
なので、ココに書いてるのは、
あくまでも腐人が医者からきいた話だとか、自分自身の経験です。

なので、心配がある人はちゃんと医者に診察してもらってください。

うむ。
前フリが長くなったので、続きは明日にすっべ。
[ 2010/11/10 ] のうしゅ&読書 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。