腐人日記-腹を割いたら黒かった- HOME > カテゴリー [ちゅー&読書録 ]
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はじめてのちゅー たぶん最終回

先日、ブログで選挙のことに触れたが、
あれって公職選挙法、大丈夫なんだろーかと
今になって心配を始める腐人。
・・・遅いっ!

私見を述べるのは違反にならんそーで、
どうやらかなりのところまでOKなようだ。
※総務省が問い合わせへの回答として見解を出している。

まーこの選挙で、
腐人が一番気にしている表現規制が
どうなるかはわからんが、
むっちゃんを見習って、
己ができることを頑張りたいと思う。


さて。
きっと、いや確実に、誰も楽しみにしていない
ちゅーの話。
まだやるか!

いやだってさー、ブログ始めてわかったんだけど、
こうやって吐き出していくと、
脳みそがかなりすっきりするんだわ。

腐人の場合、結構、汚泥のように蓄積してるもんがあるんで、
外に出すと、それだけですっきりする。

デジタル化が進むとともに、
ニンゲンの記憶力が衰えていっているってのは、
こういうことかと、己で実感。
って、いいのか、それ!?


ま、そーゆーことで(?)ちゅーのお話。

恐怖の一夜以来、もう引っ越しを決意した腐人だが、
そうそう簡単にできるもんじゃない。
なので、毒餌しかけた後も、
しばらくそこにいたんだが・・・(ーー゛)

精神がピリピリしてしまって、安眠どころか、
カサリという木の葉ズレの音にすら
「ちゅー!?ちゅーなの!?ウソだといってぇぇぇっ(ToT)」
と恐慌状態になるほど。

四六時中、気が張ってる状態なので、
心身ともに疲れてきて、仕事にも影響が。

なんかねー、昔、企業戦士なる言葉が存在したころ、
家庭は妻にまかせて、
後顧の憂いなく仕事に邁進するのじゃー
なんて話があったが、
プライベートに心配があったら、
仕事に邁進なんかできねぇと、
つくづく思った。
なるほどなぁ・・・。

んでもさ。
BLの登場人物たちは、あんだけ恋愛に溺れまくってるが、
仕事に支障はないのかね?
すごーくどーでもいい、素朴な疑問・・・。

ま、そーゆーわけで、腐人としては、
ちゅーとの不毛きわまる戦いに明け暮れるより
とっとと勇気ある撤退といこうではないか!
・・・ということで、巣を放棄し、
別の巣に移動。

やっとこ安眠できるよーになりました。


ところで、こうやってごたごたしている間に、
超音波および電磁波でのネ●ミ撃退グッズ、
ペストコントロが到着しました。

初めはさ、棚の中に入れられないんで、
外でピコピコやってたんだが、
どうもちゅーの訪れがやむ気配がない。

なんでじゃろう…とよくよく調べてみると、
この超音波&電磁波ってのは、
板に反射するらしいのだ!!

なので、シンクの中の出没してるのに、
シンクの外で超音波をビービー流したところで、
全く効果がない
ってこと。

なんてこったい、オーマイガッ!!

んでも、自分じゃあけらんないので、
毒餌の減り具合を確認しにきた擬似天使のお二人に頼む。

その後は、引越しの時以外に立ち入らなかったので、
効果があったかどうかはわかりません。

んでも、
『ペストコントロ使ってるのに効果がない!!』
と思ってらっしゃる方、
腐人と同じ間違いやってませんかね?


あとね・・・皆さん、よくいじめっこのシーンなんかで、
「くせぇ!こいつ、ドブネ●ミのニオイがするー」
とかゆってるガキ、いますよね。

もし、腐人の目の前でそれやらかしやがったら、
腐腐腐腐腐腐腐腐・・・
「あんた、ドブネ●ミのニオイ、
 かいだことあんのかよ。ああ!?
 かがせてやろうか、おらぁ!!!」

と、ガキの泣きが入るまで、
いびられまくること、間違いありません。

ってかね、ちゅーってね、やってくるだけで
匂うんだよっ!!!!

これはマジ。

音で気づくってのもあるんだけど、
ニオイで気づかされるってのもあるんですわ。

それってどゆこと?と考えるだけで・・・あああああ(T_T)

ま、その後、突貫工事で引越しを敢行し、
現在は平穏無事な日々をおくっちょります。

もしちゅーの来訪でお困りの方がいらっしゃれば、
少しでも救いになりゃー幸いに存じまする。

・・・と思ってるなら、名詞を伏せ字にせず書きゃいいんだが、
それすらも気持ち悪いンだよぉぉっ(-_-;)!!

まー、腐人の話は、結局、
ケツまくって逃げるが勝ち
という話なんだがさ(^_^;)。

ちゅーなんて、ほんの数センチの隙間から簡単プーに侵入する。
闘っても、不毛の荒野を歩くだけざんす。
とっととあきらめましょう。
はい。

さて、明日っからは、また日々ネタ探しだわ(^_^;)。
スポンサーサイト
[ 2010/07/12 ] ちゅー&読書録 | TB(-) | CM(-)

はじめてのちゅー 5

そーいや、明日は選挙ですな。

いろいろと取りざたされている中で、
何を基準に判断するかは、人それぞれですが、
腐人はもちろーん、表現規制。

ただ、全くもって、一般的には問題とされてないのか、
テレビ見てても、取り上げてくれてるところは
ほとんどない。

どっかで誰かがまとめてないかなーと
探したところ、けっこう転がっていた。

そのなかで、
「国破れて、漫画在り」でいいのか
ってな一文がありましたが、
腐人は、そもそもなー・・・
前も書いたが
 「人なくしては国はないが、
  国が無くても人はある」

という人だからなー・・・(^_^メ)。
それの何が悪い?
とか思っちゃうが。

だいたいさー、日本がなくなっても、
ジャパニメーションもマンガも残ると思うがな。
歴史見る限り、文化ってそーゆーもんじゃね?


詳しくは、明日のネタになるが、
たまたま、今朝の読書は、
『日本経済復活 一番かんたんな方法』
だった。

これを読むと、
さて、表現規制だけで投票しちゃっていいもんか?
というところがひっかかってはくるんだが・・・
・・・ま、いっか。
もう投票してきちゃったし。


ってな話の下に、ちゅーかよ!ではあるが、
ま、これも終わりまでいかねば、
腐人の脳が片付かない。

えーっとどこまで書いたかの。

そうそう、防ちゅー剤と燻煙剤で、
しばしちゅーの訪問がなくなったっちゅーとこまでだ。

このちゅーの出現が起こって以来、
血族からは、
「引越しすれば?」
という非常に冷静かつ客観的な意見が出ていた。

しかし、しかしだ!

腐人の巣は、汚部屋である。
ジルベール柴岡には負けるが、ちょっとやそっとでは片付かない。
それに、
物件探しから何から、引越しはとっても面倒くさい。

自慢じゃないが、腐人は、ものぐさ花子である。
「えー?引越しー?やだ、メンドクサイ」
で片付けていたんだが・・・。

この恐怖の一夜を境に、180度方針転換いたしました。


まず、ちゅーはいつものように扉をガンガンやって
訪問のお知らせをかましてきた。
てめぇは取立て屋か!!

とあるサイトで、
「ダニアースで死にます」
とあったので、
秘蔵品をとりだし、焚く。

腐人は隣の部屋にいるが、もういいのっ!!!
それでちゅーさえいなくなるなら、
腐人、死んでもいいっ!!!
←これを人は本末転倒という
とまで、せっぱつまっていたんだが、
焦るあまり、上下逆に設置しちゃって、うまいこと稼動せず。

これを人は、「あわてる乞食はもらいが少ない」という・・・。


まぁ、もし実際にもうもうとなってたら、どうなってたんかな??
試す気はないですが(^_^;)。


んでも、そこそこの何かが出たのか・・・・・・
ちゅーは、ちゅーは、ちゅーは・・・
運動会を始めました・・・(T_T)

まずは天井をだだだだだっと。
そしてお次は壁の中。

もうもうもうもう・・・
耐えられぇぇぇぇんっっっ(>o<)!!!!


ってかさー。
防ちゅー剤にしろ、燻煙剤にしろ、
薬効2ヶ月って、ウソつくんじゃねぇっ!!!!
2日っきゃもたなかったわよっ!!!

まーこの2日で、腐人もこの匂いに慣れたから、
ちゅーも2日で耐性ができたっちゅーことなんだろう・・・。

んでもね・・・(;_;)
あの恐怖は、それで納得できんのよっ!!!

腐人は、ベッドヘッドを壁にくっつける形にしてたので、
まさに頭の数十センチ向こうを
ちゅーがかけっこ・・・
あの恐怖体験はわすれられん・・・(/_;)

恐慌状態に陥った腐人は、その瞬間に引越しを決意した!!

翌朝一番で涙ながらに管理会社へ連絡。
その訴えがきいたのか、速攻で動いてくれました。

チャリンコでやってきたフツーの兄ちゃん姉ちゃんだったが、
腐人の目には天使にみえた・・・


勇者二人が、禁断の扉を開いてくれたところ、
ちゅーはお出かけしていたのだが、
こやつ・・・
腐人の巣をおトイレにしとったらしい・・・(-_-;)

食料品は0だったので、
ちゅーは洗剤の買い置きをかじっていた。
・・・やっぱし、字は読めないんだ・・・。

残留品の大きさから、
どうやらちびっこらしいということは判明。

でもって、そやつは、昼間は外におでかけし、
夜にやってくる種類だろうと兄ちゃん姉ちゃんはゆっていた。

・・・が、それがわかったところで、
何の足しにもなら~んっ!!

兄ちゃん姉ちゃんは、シンク下にあった一式を全部撤去し、
進入口に毒えさを置き、
とりあえずこれで様子を見ましょうってことになった。

「でも死体とかみたくないんですが」
とゆーと、
「それはこちらで処理します」
ときっぱり。

それ聞いて、腐人は絶対に不動産屋に勤められんと思った・・・。


あともうちょっとだけ続く。



[ 2010/07/10 ] ちゅー&読書録 | TB(-) | CM(-)

はじめてのちゅー 4

ニュースをぴょんぴょんしていたら。
『永遠の命を手に入れられる』たらゆーものをみつけた。

将来生き返ることを目的に行われる人体冷凍術で、
頭部が1万ドル(約90万円)、
全身だと3万ドル(約260万円)前払いすると
液体窒素の中で保存し、
「細胞レベルでナノ手術をほどこしたあとで、
 徐々に温めます。
 心臓が動きさえすれば新たな人生が始まります」

っちゅーらしい。

腐人がこれみて思い出したのは、
弓月光 『ボクの初体験』

※『ナオミあ・ら・かると』
とごっちゃにしてましたんで訂正。
弓月光の初期マーガレット作品はおもろいのが多いから
いつか再読したいなぁ・・・。


名作であり、迷作であるのだが、
わかる人、どんくらいいるかなぁ・・・。
師匠はわかりますよね!?

ま。
実際の所、脳移植をしたところで、
どんだけ元の人格どおりになるか
はなはだ怪しい気がするが、妄想としては愉しい話。
※上記の『ナオミ』はそーゆーお話だ。


個人的には、
追いかけてる話がオチるまでは死にたくないが、
これって、生きてりゃ読めるもんでもないよなぁ・・・
書いてくんないとっ!!
ねぇ、××先生!!(もーいくらでもここに名前入れられるぜ)


と、ここまで書いたら腹が減ったので、
買い置き御菓子から、
はっぴーたーんをごそごそごそ。

うーむ・・・日本人に生まれてよかったぁ・・・←安っ!

ところで。
この手のお菓子につきものの、
ターン王子についてのイロイロが、
包み紙に印刷されていたので読んでたら。

「ターン王子は8歳になると
 人間界に修行に出るのが決まり」

ってのがあった。
へー・・・ポリポリポリ。

ちゅーことは、8歳にして食われちゃうってことか。
へー・・・ポリポリポリ←鬼・・・

どーでもいいが。
このはっぴーたーんにまとわりついてる
調味料の配合が知りたい・・・。

ネットでは再現レシピが出回っているようだが、
なぜ市販せんのだろう・・・??

たぶん、ふりかけにして売ったら、
ばか売れすると思うんだが。

(腐人のあたるかどーだかわからん予言)


さて。
ちゅー退治の燻煙剤の話。

腐人はバルサンが大好きだ。
あのにおいは全然平気で、
スキップしちゃうぐらい好き

なので、ちゅーのコレも
そんなもんかなーと思っていた。

開封すると、バルサンの中身みたいのと、ハッカ液があった。
そう、ちゅー退治は、
バルサンを水で炊くのではなく、
ハッカ液で炊くらしいのだ!

設置した段階で、かなりのにおい・・・
こりゃー効果があろう・・・と期待しながら、
カタパルトへ(←何がや!)・・・発進!
ちゅー退治、行きまーす!


さてさて。
その日は結構遅い帰宅となり、
炊き始めてから12時間以上経過して戻ったわけですが・・・
鍵をあけようと玄関ドアの前にたったところ・・・
玄関の外まで匂ってる・・・(-_-)

昨日の防ちゅー剤もたいがいだったが、
・・・ちゅーならずとも苦しい・・・(;一_一)。

ちっとごまかせるかと、
メシをチンしたら、その匂いがブレンドされ・・・
もう・・・もう・・・逃げてもいいですか?

えもいわれぬ、吐き気がこみあげてきそうな、
きぼちわるい匂いが、
部屋中に充満・・・

・・・これ、「腐人一発退治」じゃねぇのか!?

いや、ホントはさ、
効果をあげるためにも、
腐人の生活のためにも、
シンク扉の内側にこれらをいれりゃーいいんだが、
そんなちゅーと遭遇する可能性のある行為は
死んでもできねぇ!!!

1日も早くペストコントロがやってくるのを祈りつつ、
こんだけやったんだから効くだろうと期待しながら寝る。

その日も、その翌日も腐人の安眠は保たれた。

薬効は「2ヶ月」とある。
ならば、これにペストコントロくっつけりゃー
最強よ!安心よ!!セ●ムにだって負けないわっ!!
と、腐人は思っておった。

のだが・・・それは
羊羹の上にソフトクリームをのせ、
チョコレートと生クリームと黒蜜とはちみつを
ぶっかけた
ぐらい甘い甘~い考えだった・・・。

そう・・・
ヤツラは舞い戻ってきたのだ・・・

We 'll be back・・・
  ↑
なんかせんでええんじゃ!この野郎!!


ってことで、また続く。


[ 2010/07/08 ] ちゅー&読書録 | TB(-) | CM(-)

はじめてのちゅー 3

七夕さんどすな。

近所の商店街に笹が飾ってあって、
どうやら近所の小学校の生徒が書いたらしー
短冊がブラブラしてたので、覗いてみた。

腐人はこういう短冊とか絵馬に書かれてるのを
読むのが大好きだ(^◇^)。

たまに、「人生いろいろ・・・」と
つぶやきたくなるものもあって、
とっても愉しい。

時節柄か、
「サッカー選手になりたい」
「野球選手になりたい」よりもいっぱいあった。
・・・ま、がんばれ。←酷い・・・

『おお振り』の人生の目標じゃないが、
「かねもちになりたい」があって、大笑い。
いいよね、素直で。

「苦手な友達と仲良くなりたい」ってのは、
なんとも微妙・・・(^_^;)
・・・っつか、「苦手」な段階で「友達」なのか(~_~)???

友達なんて、100人いなくてもいいんだよ~。
それよりも、どんなネタでも話せる人が
一人でもいれば十分なんだ。

そう・・・
このブログの裏で、
「衝撃の男子校見学!!」とか、
「デスクトップに隠されたヒミツ」とかゆー
メールをまわせる人がいれば、それだけで幸せなのさ♪


と、いろいろ突っ込みいれながら見てて、
ほな、腐人が短冊書くとしたら?と考えてみた。

「早く『×××××××××××』の新刊が出ますように」
「『××××××』の続きが読めますように」

・・・どーみても、神様にお願いするよか、
作家と版元にリクエスト入れたほうが叶う願いだ。

ってか、根本的に間違ってるよな・・・



さて。
ちゅーの話。

皆さんは、
ブラックインセクト(黒光りするアレ)の好物をご存知で?

あいつらは、麦茶の元が大好きなんざんす。

市販の麦茶パックが詰まったヤツありますよね。
あれを開封し、台所に転がしとくと、
ガサガサ寄ってきます。

腐人はこいつは平気なので、
みつけたらブシューッとやって弱らせてから、
バシッとやって、
ポイッとしますが、
ちゅーは・・・ちゅーは無理(ToT)!

ブシューはできても、それ以降が無理!絶対無理!!

そんな腐人であるが、
これまでの状況を冷静に鑑みると、
「アヤツ、ちゅーの侵入はほぼ確定である」と
認めたくないが、認めざるをえなかった・・・(;一_一)。

ジルベール柴岡ん家と違い、
部屋の中までは侵入を許していないので、
河瀬のような目にはあっていないが、
調べてみると、げっ歯類の歯は半端じゃない。

『百鬼』にあったみたいに、
扉でも柱でも、ガシガシやれちゃうので、
ペランペランの合板のシンク扉なんか、
あっちゅー間につきやぶられる可能性がある。

・・・(T_T)
・・・もーもーもーどーすりゃいいのー・・・(ToT)

涙ながらに、なんとか助かる道(?)を捜し求め、
まずはネットで退治商品を一通りチェック。

ざっくりいうと、こんな感じ。

(安)昔ながらのネ×ミとり(カゴタイプ、シールタイプ)
 ↓ 毒餌
 ↓ 香りによる防ちゅー剤 ※効果2ヶ月
 ↓ 燻煙剤 ※一時的効果
 ↓ 超音波による防ちゅー器具
(高)超音波&電磁波による防ちゅー器具


いろいろ調べたが、ちゅーを追い出すポイントは3つ。

1)道順を覚えてるヤツを殺る
2)侵入口をふさぐ
3)新しいやつがきたとしても、居心地が悪い空間を作る

なので、一番いいのは、
(1)安いネ×ミとりや毒餌で、押しかけてきてるヤツを殺し、
(2)入口を歯がたたないように封鎖
(3)燻煙剤やらの防ちゅー剤を使って、防御


っちゅーことになる。

んだがよー・・・腐人は生きてるのを見るのもヤだが、
死んでるのを見るのはもっと嫌だ (;一_一)。

かといって、ネットでみたが、死体を放置してると、
とんでもない目にあうらしい・・・(>_<)
※気持ち悪くて書けません。
 ご想像に委ねます。


なので、腐人の防御策として、
昔ながらのネ×ミとり
毒餌
は自動的に却下。
 
残りのものを検討したところ、
どうやら一番効果がありそうなのは、
超音波&電磁波による、防ちゅーグッズ。

ペストコントロといったかな?
今は、シンク下にいるので、現物名がわからん
(開けて調べればいいんだろうが、
 この件以来、腐人はシンク下を開けられない人になった)。

ただ、うちにやってくるまでに1週間ぐらいかかるとのこと。

なんでじゃー!!!
  ↑
価格優先で購入先決めたからだろう

その間、何もせずに傍観しとくなんてできないので、
「ネ××見張り番」という防ちゅー剤と、
「ネ××一発退治」という燻煙剤を購入。

こいつらを試すことにする。

が、ちゅーと一緒に腐人も退治されるのは困るので、

その日→防ちゅー剤のみ設置
翌日→お出かけにあわせ燻煙を開始

とすることにした。

そして開封した防チュー剤。
・・・きょ・・・きょうれつ・・・(;一_一)

ちゅーはハッカがキライらしく、
それを主体に、
他にもいろいろチューが嫌うにおい(ネコとか)を混ぜてるんだが、
正直、なんとも気持ち悪いミックス具合で・・・(-_-;)

腐人の狭い巣において、
そのにおいから逃げられる場所はない

ぐぉぉぉぉぉ・・・ニンゲン様も駆除されそうじゃー(>o<)

でも、その夜はカタリとも音がしなかったので、
安眠できました。

そして、翌日、燻煙剤を仕掛けて出かけ・・・
その結果は、また続く。

[ 2010/07/07 ] ちゅー&読書録 | TB(-) | CM(-)

はじめてのちゅー 2

さて、昨日の続き。

あらら、さっき見たら、
間違えて下書き中の4をUPしちゃってたわ・・・(^_^;)。

お読みになって??と思われた方、
すんません、あれはもうちっと先のエピソードで、
数日中に、もうちょっと修正いれてUPします。

今日は2回目。が正しい。


ガタガタ音の正体を突き止めたい。
が!
それがちゅーかもしれないと思うと、
シンク扉を開けるのは絶対無理(ToT)!!

でも、また電気を消したらガタガタ言われると
寝てられない・・・
ということで、バリケードを築く。

そうすると、音は止まったが
根本的な解決には全くなっとらん!

そういえば、チョイ前、真夜中に突然
充電中の電動歯ブラシがひとりでに動き出した
ってこともあった。

これもあれもそれも・・・
ゆーれーだったらいいのにー(T_T)
ちゅーよかゆーれーカモンカモンの大歓迎よっ!!

とマジ泣き状態になりつつ、
怖いので、別の巣に移動し、数日逃避。

ただ、あの巣じゃなきゃ、しょーがない事情もあり、
泣く泣く戻る。

一見、平穏に見えた。
き、きのせーだったのよ・・・と自分にいいきかせ、
びくびくしながら寝る。

すると・・・
翌日早朝、まだ外が暗いぐらいの時間。

突然、
ガンッ
というどでかい音がなった。

な、なに!?
と飛び起きてみると・・・
バリケードにしたコスメボックスに
シンク扉がぶつかり、ガタガタガタッと鳴っているではないか!

・・・・・・・・・あきらかに、シンク下に何かいる(T_T)

速攻で電気をつけて、扉の外からガンガン叩くと、
静かになった。

・・・・・・・・・ゆーれーの可能性は低いだろう・・・。
考えたくないアヤツに違いない・・・。

この日から、腐人は、
呼び寄せた覚えはないのに、
シンク下から「こんにちわ~」とやってきた
ヤツとの闘いの日々が始まったのであった・・・。

また続く。
[ 2010/07/05 ] ちゅー&読書録 | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。